オクトパストラベラー|12社の新品&中古価格相場と店舗特典・最安値一覧

project OCTOPATH TRAVELER(オクトパストラベラー)を購入しようと思っている人向けに、各販売店での価格と店舗特典を調査して紹介する。

「せっかくだから安く予約したい!」「気に入った特典があるところで買いたい!」と思っている人は、参考にしてみてほしい。

・8/31時点の価格を記載

オクトパストラベラーの中古価格相場・最安値~ゲオ・ブックオフなど~

OCTOPATH TRAVELER(オクトパストラベラー)の中古価格相場

オクトパストラベラーの中古価格相場

4990~5580円

 

オクトパストラベラーの中古価格・最安値~ゲオ・ブックオフなど~

OCTOPATH TRAVELER(オクトパストラベラー)の中古価格一覧。最安値は太字で記載(Amazonは特に価格が変わりやすいので、以下のリンクよりご確認を)。

ショップ名中古価格(税込)
AmazonAmazonで探す
駿河屋5480円
ゲオ4990円
ネットオフ(在庫無し)
ブックオフオンライン5580円

 

 

オクトパストラベラーの新品価格一覧~最安値調査結果~

『project OCTOPATH TRAVELER(オクトパストラベラー)』の予約価格を調べた結果を紹介する。なお、調べた結果、比較的値段が安いところは赤字で書いている。

 

■オクトパストラベラー_新品価格一覧

販売店価格(税込)
AmazonAmazonで探す
楽天ブックス6609円
駿河屋6188円
在庫切れ
あみあみ6580円
7ネット6756円
在庫切れ
ノジマ6280円
ヤマダウェブコム6912円
Joshin6912円
ヨドバシカメラ6970円
ゲオ(楽天)在庫切れ

・ポイント・送料は計算に入れていない。
・特典の有無で値段が変わる場合は、安い方を記載。
Amazonは価格がよく変わるため、現在価格は以下ツールでご確認を

 

ニンテンドースイッチ「オクトパストラベラー」の予約特典・店舗特典

project OCTOPATH TRAVELER(オクトパストラベラー)には、どのショップでももらえる共通の予約特典はない。

 

オクトパストラベラーの店舗特典

ショップ独自の店舗特典はAmazonのみ用意している。特典内容はステッカーシールセットだ。

 

オクトパストラベラーの各種グッズ

あみあみにて、

  • Tシャツ
  • アクリルスタンド
  • アクリルパスケース
  • ポスターセット

が販売している。欲しい方はあみあみ公式サイトにてご確認を。

 

オクトパストラベラーの新品・中古価格相場と最安値・店舗特典まとめ

今回は、『project OCTOPATH TRAVELER(オクトパストラベラー)』の予約価格・値段と特典を調査した結果を紹介した。

本記事を参考に、今からオクトパストラベラーを購入してみてはいかがだろうか。

■安く買いたいなら:駿河屋
■特典が欲しいなら:Amazon

 

(参考)オクトパストラベラーの特徴と発売日

© SQUARE ENIX CO., LTD.

発売日7/13
ハードニンテンドースイッチ

『project OCTOPATH TRAVELER(オクトパストラベラー)』は、かつてのFFのようなビジュアル・システムを現代風にアレンジしたRPGだ。

その特徴としては、次のようなものがある。

  • 主人公8人をプレイすることで楽しめる8通りの冒険
  • 戦略性豊かな『ブレイクとブーストポイント』によるバトルシステム
  • 固有特技『フィールドコマンド』で進む自由度の高いストーリー
  • ハイブリッド2Dが作り出す幻想的な世界と、そこにマッチする音楽の融合

特に大きいのは、ブレイク&ブーストポイントによる戦略性の豊かさと、フィールドコマンドによる自由度の高さ・やり込み要素だと思う。

そこでここでは、この2つのシステムをご紹介する。

オクトパストラベラーのバトルのキモ!『ブレイクとブーストポイント』による押し引き

© SQUARE ENIX CO., LTD.

『プロジェクト オクトパス トラベラー(POT)』の敵にある一定以上のダメージを与えると、敵は『ブレイク状態』になる。防御力が大幅にダウンし、敵の行動も1回キャンセルとなる。

このブレイク時に使いたいのが「BP(ブーストポイント)」による攻撃の強化だ。BPとは、

・毎ターン・各キャラ1ずつ貯まる
・各コマンドを強化できる(最高3段階)

というものだ。BPを使うことによって、攻撃や技以外に、「防御」などのコマンドも強化することができる。

オクトパストラベラーのボスクラスの敵は「予備動作」のあとに、強力な攻撃を仕掛けてくるので、BPを防御に振り分けてしのぐことも必要だ。

オクトパストラベラーでは、

ブレイク時に攻撃を強化して大ダメージを狙うか
敵の強力な攻撃をしのぐために使うか

といった、押し引きを考えてBPを使って戦う必要がある。

 

フィールドコマンドが主人公の数だけあるから、やり込み要素も盛りだくさん!

オクトパストラベラーでは、主人公8人それぞれに、町で使える「フィールドコマンド」が用意されている。

たとえば、

・剣士「オルベリスク」:試合(町人に戦いを挑む)
・踊り子「プリムロゼ」:誘惑(誘惑して一緒に旅をさせる)
商人「トレサ」:買い取る(持ち物を買い取る)
薬師「アーフェン」:聞き出す(通常の「話す」では知れない情報を聞き出す)

といったものがある。

 

このフィールドコマンドを使うことで、

・オルベリスクで道をふさいでいた人に試合を挑んで倒す→通れなかったところが通れるようになる。

プリムロゼで記憶喪失の娘を誘惑して、元恋人のところへ連れていってあげる→記憶が戻る

といったように、サブクエストが進めたり、アイテムを得ることができる。

 

主人公が多いためフィールドコマンドも、そしてそれによって進行するサブクエスト・やり込み要素も多彩だ。オクトパストラベラーは、1つのRPGをじっくり遊びたいゲーマーにはたまらないソフトだと思う。

コメント