9分でわかる!スイッチのプロコンとジョイコンの違い~スプラ2目線で比較~

ニンテンドースイッチ本体に元からついている『Joy-con(ジョイコン)』を使っていて、こんなことを思ったことはないだろうか?

  • 「ちょ、なんか薄すぎて押しにくい!手にフィットしない!」
  • 「エイムぶれる。なーんか、操作しにくい」
  • 「ZL、ZRボタン小さすぎ!」

 

そしてこんなことを思わないだろうか。

「これ、プロコン使えばもうちょっと成績よくなるんじゃない?」

ただ『スイッチのプロコンも、まぁまぁ値段するし、買うか悩む……』というが本音だと思う。

正直、5000円くらいするので、プロコンを買うのは決して安い買い物ではない。

そこで、この記事では、実際にニンテンドースイッチのプロコン(スプラトゥーン2エディション)を買って、筆者が感じたプロコンとジョイコンの違いを次の順番で紹介していく。

  • プロコンとジョイコンの性能ざっくり比較
  • プロコンの優れている点
  • プロコンの微妙な点
  • 結局、プロコンを使うと成績は上がるの?

 

なお、先に言っておくと、「初心者でもプロコンを使ったらスプラ2でSいけます!」とかはさすがに無い。少しブーストしてくれるかも?って感じだ。

 

スポンサーリンク




ニンテンドースイッチ|違いは?プロコンvsジョイコンをざっくり比較する

まずは、ニンテンドースイッチの2大コントローラー、プロコン(プロコントローラー)とジョイコン(Joy-con)の大きさや重さをざっくり比較する。

あ、ちなみに「プロコンは◎◎gです!ジョイコンよりxxg軽いです!」とかは書かない。

書くのはあくまでも、おれの手のフィット具合や、WiiUのプロコンと比べてこんな感じ、という感覚値だ。

10g重いとか書かれても、よくわからないと思うので。

 

プロコンvsジョイコン【大きさ比較】

プロコンのほうが、少し横に広い。

これは悪い意味ではない。

特に男性は、ニンテンドースイッチのジョイコンを持つと下の画像のように少し窮屈に感じると思うんだが、プロコンだとそれがない。ちょうどいい横幅だと思う。

 

■スイッチのジョイコンとプロコンを手に持った感じの比較【大きさ】

※おれは、男性としては普通の手のサイズ(指が短め・手のひらが大きめ)。

↑ジョイコン(ちょい窮屈) 

プロコン(少しゆったり)↓

 

プロコンvsジョイコン【幅比較】

プロコンのほうが、幅が分厚い。大きさ以上に、この差は大きい。

この幅があるおかげで、ジョイコンにおける「無理に持っている」感覚から解放される。

 

■ジョイコンとプロコンを手に持った感じの比較【幅ver】

↑ジョイコン(正直、かなり窮屈)

プロコン(フィットする)↓

プロコンvsジョイコン【ボタンの大きさ比較】

ボタンの違いも細かくあげると色々あるが、何と言っても大きいのは、ZL・ZRボタンの大きさの違い。プロコンは、ZL・ZRボタンがでかくてめっちゃ押しやすい。

↑ジョイコン(ボタン、小さい……)

プロコン(ZL/ZRボタンでかい!)↓

このボタンが大きいおかげで、スプラトゥーン2において、イカ状態になるのがかなりスムーズに行えるようになった。

あと、すごく細かいことだけど、L・RやZL、ZRが押しやすいので、それらのボタンの連打がかなりやりやすい。

このため、スプラ2で連打ブキ…パブロやボトルガイザーを持つなら、プロコンは必須。

 

ニンテンドースイッチのプロコンとジョイコンの違い|比較した結果まとめ

ニンテンドースイッチのプロコンは、ジョイコン(Joy-con)に比べて、

  • 横に大きい
  • 幅に厚みがある
  • ZL/ZRボタンが押しやすい

という特徴がある。

このため、ジョイコンで「ちょっと窮屈」「ZL押しにくいんだけど!」という人は、プロコンを使うとかなり快適にゲームをプレイできるようになる。

 

ニンテンドースイッチのプロコンの優れている点・メリット2つ

それでは、次に、このプロコンを使った際のメリット(優れている点)を紹介する。

プロコンは手にフィットする!

「いきなり感覚か!」「結局、持ってみないとわからないじゃいか!」という言葉が聞こえてきそうだが、正直な感想なので許して欲しい。

ジョイコンに比べて、プロコンは圧倒的に持ちやすい。

 

この理由は、先に書いた『大きさ』という要因もあるのだが、たぶんプロコンの方が制限が少ないから、手にフィットするようにより最適化されているんだと思う。

※ジョイコンは取り外して本体に取り付ける機能も必要だから、設計上の制限が大きいのかと。

 

スイッチのプロコンは、十字ボタンの『上』の誤爆が少ない

筆者がジョイコンでスプラトゥーン2をプレイして、かなり困った事象の1つに『十字キーの上ボタンを誤って押してしまう』というものがあった。

これは、ジョイコンの左のスティックを操作するときに、親指の腹の下あたりに十字キーがちょうどかぶってしまうために起きていた現象だ(下の画像の左手親指のところ)。

 

でも一方プロコンでは、十字キーの場所がスティックと離れている。このため、十字キーの上を誤って押してしまうようなことはない。

地味だけど、プロコンに持ち替えてけっこう嬉しかったポイントだ。

ジョイコンの時、なにもないところで『カモン!』とかしてしまっていたのは、仲間にホント申し訳なかった……。

 

ニンテンドースイッチで、ジョイコンからプロコンに持ち替えることのデメリット

ニンテンドースイッチにおいて、ジョイコンからプロコン(Proコントローラー)に持ち替えて、押しにくくなったボタンもある。

それは、プロコンの中心に配置されている、+ボタンや-ボタン、それからHOMEボタンなどだ。

プロコンはジョイコンに比べて大きいので、これら+ボタンや-ボタン、それからHOMEボタンは若干押しにくかった。これはプロコンのデメリットかもしれない。

ただ、これら+ボタン、-ボタン、HOMEボタンは、通常のバトル・操作において、頻繁に使うものではないので、いまのところあまり不便は感じていない。

 

ジョイコンからプロコンにして、上手くなるはわからない!けど、プレイは快適になる!

ニンテンドースイッチにおいて、ジョイコンからプロコンに持ち替えることで、

  • 手にフィットしたコントローラーで快適に操作できる
  • すべてのボタン、とりわけZL/ZRボタンが大きく、押しやすい
  • 十字キーを誤って押してしまって仲間に迷惑をかけることが減った

というメリットがあった。

 

そして結果、「スプラ2において、ウデマエが上がったか?」というと正直なところわからない 笑

(厳密に言えばウデマエ上がったことは上がったんだけど、プロコン要因ではなく、単純に筆者のプレイヤースキルが上がったという可能性がけっこうある)。

 

このため、『プロコンに持ち替えたらうまくなれるぞ!』とは言えない。でも、

『プロコンに持ち替えたら、もっと快適にプレイできるぞ!』

とは確実に言える。

 

特に、おれと同じようにジョイコンの窮屈さ、やZL/ZRボタンの小ささに困っている人は、買い換えればかなりプレイが快適になると思う。

このため『ジョイコンにちょっと違和感を覚えている人は、今から、試しにプロコンを購入してみてはいかがだろうか。

スプラ2が発売された頃は、プロコンも在庫がなくてプレミア価格になっていたけど、今なら定価で購入できるので。

 

▼ニンテンドースイッチのコントローラー一覧▼

 

▼スイッチでWiiUのプロコンを互換して使う方法▼

スポンサーリンク





ゲーム関連の速報

楽天で最大ポイント43倍のお買い物マラソン実施中(9/26まで)。

 

 

スマブラSPとポケモンレッツゴーの特別仕様のスイッチ本体同梱版が予約受付開始。

Amazon楽天ブックス
 

ピカチュウ: Amazon楽天ブックス
イーブイ:Amazon楽天ブックス
 

また、以下記事にて、入荷/予約開始情報をリアルタイムで更新中。

スマッシュブラザーズスペシャルセット予約・入荷速報

ポケモンレッツゴー ピカチュウセット&イーブイセット予約・入荷速報

 

スポンサーリンク






スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

3件のコメント

  • 匿名

    今売られている個体も同様かはわかりませんが、スイッチのプロコンは十字キーの誤入力が頻繁に起こることが知られています。
    持ち方にちょっと気をつけるだけでも解消できる記事内のジョイコンの誤入力とは違い、判定がシビアで対策が難しい現象です。

    スプラトゥーン2からしたら確かに問題にならない現象とは思いますけど、十字キーを主に使うゲームも多くある中で結構大きな問題になりえると思います。

  • なんだそれ

    そのジョイコン我が家のと形が違うんですけど、、左右の位置が逆

    • ナビ夫

      撮影したときに、左右のジョイコン間違えてはめちゃっていました笑!

      修正しました。ご指摘ありがとうございます!

コメントを残す




CAPTCHA