ゼルダの伝説ブレスオブザワイルドのアミーボはウルフリンクがおすすめ!

ニンテンドースイッチのソフト『ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド(BOtW)』。ゼルダシリーズでは久しぶりのオープンワールドを採用した名作ソフトだ。

今回は、このソフトで使えるイチオシおすすめアミーボ『ウルフリンク』の魅力を紹介する。

 

ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド(BOtW)のおすすめアミーボ

ウルフリンクが一番おすすめな理由は3つある。

 

ウルフリンクのアミーボがおすすめの理由① ウルフリンクが仲間になる

©Nintendo

ウルフリンクのアミーボを使ってもアイテムは手に入らない。

代わりに、前作『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』のキャラ『ウルフリンク』(画像のオオカミ)が仲間になる。

このウルフリンクの特徴は3つ。

  • 一緒に戦ってくれる
  • 狩りを手伝ってくれる。アイテムを探してくれる
  • やられても、翌日にアミーボをかざせば復活!

基本一人旅となる今作BOtWだが、彼がいれば一緒に戦うことが出来る。

 

ウルフリンクのアミーボがおすすめの理由② 前作トワプリの能力を引き継げる。

©Nintendo

ウルフリンクのハートは、アミーボをかざしただけでは3つだが、前作トワイライトプリンセスのデータを引き継ぐことで増やすことができる。

引き継ぎ方は、以下の公式動画をご参照あれ

ちなみに、公式動画を見ると前作トワイライトプリンセスを使うこと前提になっているが、ハート3つの状態でよければ、ウルフリンクのアミーボ単品で使用可能だ。

また、楽天ではハートマックス状態のウルフリンクが手に入るamiiboも販売されている。

 

 

ウルフリンクのアミーボがおすすめの理由③ 旅がさみしくない

今作をやったかたならわかると思うが、今作はなんせ1人旅だ。

自由にフィールドを歩き回れるとは言え、たまにさみしくなる。

 

そんなときにウルフリンクがいるとすごく楽しい。

 

なんか勝手にアイテムを取ってきてくれるし、狩りの時は率先して飛び出してワンワン吠えて獲物を追い込んでくれる。

 

すごくかわいい。

 

まとめ・ブレスオブザワイルド×アミーボ『ウルフリンク』のおすすめポイント

  • ウルフリンクが仲間になり、狩りや戦いを手伝ってくれる
  • 前作『トワイライトプリンセス』の能力が引き継げる
  • 旅がより楽しくなる

 

ほかのアミーボも限定アイテムが手に入ったり非常に役に立つが、仲間と一緒に旅が出来るのはウルフリンクだけだ

 

ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルドを持っている方はぜひ『ウルフリンク』のアミーボを手に入れてみて欲しい。損はしないので。

 

※なお、楽天では、最大まで強化された、ハートが20あるウルフリンクも発売されている。

わざわざウルフリンク強化のためにトワプリをプレイしたくない!最初から最強状態の仲間が欲しい!という人は参考までにチェックしてみては?

 

※他のアミーボで入手できるアイテムとも比較したい方は以下の記事をどうぞ。

ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド_全アミーボの効果一覧&おすすめamiibo紹介
ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド(BOtW)のゲーム内でamiibo(アミーボ)を使用することで入手できるアイテム・効果について紹介する。 ※(参考)正規品ではありませんが、ゲーム内のアイテムだけが欲しいのでしたら『...

 

コメント