【ユーザー評価順】PS4_おすすめパズルゲームランキング~インディーズ含む

実際に遊んだ一般ユーザーと各ゲームメディアの評価をもとに、PS4のパズルゲームのおすすめソフトを紹介します。

有名なソフトだけでなく、インディーズソフトもあるので、隠れた名作を知りたい方も、ぜひどうぞ。

※海外の口コミサイトmetacriticのメタスコア(プロによる評価)とユーザースコア(一般ユーザーによる評価)を元にランキング。

PS4のおすすめパズルゲーム第5位『Keep Talking and Nobody Explodes』

ソフト名メタスコアユーザースコア
Keep Talking and Nobody Explodes88点63点

斬新なゲームなので、各メディアの評価は高いです。

一方、ユーザースコアは『1人でプレイするなら難解なマニュアルを記憶して遊ばないとダメ』『オンラインでの協力プレイ』には不向きという点から少しスコアが落ちました。

 

PS4のパズルゲーム『Keep Talking and Nobody Explodes』の特徴&おすすめポイント

ボードゲームとビデオゲームの奇跡の融合!VRだからこそ実現した爆弾解除ゲーム

まず紹介させて頂くのが、インディーズゲームの「Keep Talking and Nobody Explodes」です。直訳すると会話で爆発を阻止しろ。でしょうか。何となく危険な匂いがしてワクワクしてきます。

このゲーム、開発自体は2014年に完了していたらしいのですが、VR端末が実用化されるまで販売が出来ず、発売が遅れていたという経緯があります。

 

VRを装着し、爆弾を解除するビデオゲームサイド、資料を持ち、解除法を指示するテーブルゲームサイド

気になるゲーム内容ですが、二人以上で遊ぶ爆弾解除ゲームです。筆者が爆弾解除ゲームと聞くと、往年の名作(迷作かもしれない。奇ゲーと呼ぶべきだろう)「鈴木爆発」を彷彿とさせるのですが、こちらは超が付く本格派です

まず、VR端末を装着し、コントローラーを持ってゲーム内の爆弾と対面する解除役が一人。こちらはHMDにて爆弾と対面し、コントローラーを使って単身爆弾を解除する役になります。

そして付属の資料を読み、解除役に声で解除方法を指示する指示役が最低一人は必要になります。こちら側は爆弾の詳細を知ることが出来ますが、爆弾に手を出すことは出来ません。

勿論HMDを装着したプレイヤーには、資料を見ることが出来ませんし、指示役の姿も見えないので、ジェスチャーも通用しません。完全に声だけでのサポートを要求されます。

どうでしょうか?これはまるで映画で見るような爆弾解除シーンそのものではないでしょうか。しかもテーブルゲームとビデオゲーム、双方の文化が無ければ実現していない所も素晴らしいです。

慣れは必要だろうが、複雑な操作を要求されることもないし、最高のパーティーゲームと言えます。筆者も機会があれば間違いなく飛びついてしまいます。

 

残念ながら日本語版の発売は未定、だが日本語化マニュアルは有る

「Keep Talking and Nobody Explodes」ですが、残念ながら日本語版の発売はまだ告知されておらず、予定も全く無いとの事です。

しかし、有難いことに有志が解除マニュアルを日本語化したものを配布してくれている為、そちらを使えばプレイすることが出来ます。

■(参考)steamコミュニティより、「より良い日本語化マニュアル、遊び方

 

PS4のパズルゲーム『Keep Talking and Nobody Explodes』の口コミ

Twitterまとめ

>>日本国内では「KTaNE」という略称で呼ばれています。

日本語版がないのであまり有名ではなかったのですが、そのオリジナリティあふれるゲーム性から、じわじわ知名度が広がりつつあるようです。

 

Keep Talking and Nobody Explodesの評価まとめ

とても意欲的なゲームで、TVゲームと言うよりはテーブルゲーム的な印象の強いゲームです。

多人数で集まったときにやると絶対楽しいゲームであることは間違いありません。

 

 

PS4のおすすめパズルゲーム第4位はインディーズゲーム『Fez(フェズ)』

ソフト名メタスコアユーザースコア
Fez(フェズ)90点63点

 

PS4のパズルゲーム『Fez(フェズ)』はピクセルアートの2.5D画面を回転させて進むパズル・アクションゲーム

「Fez(フェズ)」は、元々インディーズゲームとして製作された2D風ドットアクション・パズルゲームです。5年かけて緻密に作りこまれた世界観はプレイヤーを引き込む魅力にあふれています。以下でその魅力の一部を紹介します。

 

不思議な世界観、緻密なドットアニメーション、戦闘要素は無し

「Fez(フェズ)」は、ゆるキャラ風の主人公、「ゴメス」が世界の秘密を知り、その際に散り散りになった「キューブ」を集めていく…というのが冒頭です。

ストーリー通りにプレイヤーは世界に散らばったキューブを集めていくのですが、システムが非常に斬新で、プレイヤーが任意に90°ずつ画面を回転できます。

そう、回転できるのです。2Dの世界だと思っていたら、実は3D。これこそが「世界の秘密」だった。ということなのです。

秘密を手にした主人公は、世界を回転させながらキューブを集めていくのですが、3Dと言うにはちょっと違います。回転はできるがあくまで動けるのは2D画面であって、回転させた際に潰れて見えなくなる部分は無視されます。

この要素が不思議で、かつ世界観とマッチしていてこれがたまらない。

3Dゲームとして開発し、通常操作は2D、ギミック操作に回転を駆使するこのシステムは、まさしく2.5Dと呼ぶのがしっくりくる内容で、非常に斬新で驚きに満ちています。

また、「Fez(フェズ)」ではピクセルアート風のグラフィックスを採用しているのですが、これが実に緻密で、世界観とマッチしています。特に主人公のアニメーションが細かく、非常に可愛い。

いわゆる「ゆるキャラ」風なのですが、アクションを見ていると兎に角可愛い。筆者がこの手の限界までデフォルメされたようなゆるキャラが好きなのもあるのでしょうが、癖になる可愛さです。

そして、「Fez(フェズ)」は世界に散らばったキューブを集めるパズルゲームという事で、敵キャラは出現せず、ボス等も存在しません。ただただ広大なマップを探し、ヒントを元に謎を解き、キューブを探し出すのが目的のゲームになっています。

 

PS4のインディーズパズルゲーム『Fez(フェズ)』の口コミ

>>「だまし絵的」という表現が目についたが、的確な表現です。全体的に非常に高評価で、一度はプレイするべきとおすすめする人が多くいます。

一方で「発想は斬新で驚きに満ちているが、敵が出現しない為、ハック要素不足で2度目のプレイは苦痛に感じる」という意見も見られました。

が、苦言を呈しているユーザーを含めても、高い評価と名作であるという認識に差は見られませんでした。

 

インディーズソフト『Fez(フェズ)』の評価まとめ

Fezは、独特な世界観と「だまし絵的」なゲームシステム、緻密なドットアートが見事にマッチし、独特で魅力的な雰囲気を醸し出しています。

又、とてもに高い技術力をもって作られた作品であることが見るからに分かり、ただマップを回転させているだけでもワクワクしてくるゲームになっています。

体験版もあるので、一度遊んでみてはいかがでしょうか?

>>PlayStasionStoreでダウンロード<<

 

PS4のおすすめパズルゲーム第3位『ぷよぷよテトリス』

ソフト名メタスコアユーザースコア
ぷよぷよテトリス83点74点

PS4のパズルゲーム3位となる本作は、4位までと違い、ユーザースコアでも高めの点数を取っています。

発売時期は古い物の、名作同士を掛け合わせた完成度の高さはさすがで、今も高い評価を得ています。

 

PS4のパズルゲーム『ぷよぷよテトリス』の特徴&おすすめポイント

「ぷよぷよテトリス」は、SEGAが販売する、日本で2大定番と言える落ちモノパズルゲーム「ぷよぷよ」と「テトリス」を融合させたゲームです。

一見知名度に任せて無理やり一緒くたにパッケージした乱雑なゲームのように思えますが、決してそうではなく、ぷよぷよ×テトリスの対戦も、どちらかが強すぎるといったこともなく、パランスよく、緻密に作られています。

 

名作落ちモノゲームが奇跡の融合!どちらが好き?どっちも好き!とても贅沢なパズルゲーム

「ぷよぷよテトリス」は、その名の通り「ぷよぷよ」と「テトリス」を一つのゲーム内で両立させ、どちらのゲームも一本で遊べるようになっています。

一見イロモノに見える…というかどう見てもイロモノですし、実際イロモノなのですが、よく考えて合成されており、なんとテトリスVSぷよぷよで異色のパズルゲーム対戦も出来ます。

テトリスとぷよぷよについての解説は省略しますが、テトリス側で列を消せばぷよぷよ側にテトリスブロックがおじゃまぷよのように降り注ぐし、ぷよぷよ側でおじゃまぷよを送ればテトリス側におじゃまぷよ風のブロックが競り上がってきます。

ぷよぷよとテトリスどちらかのパズルゲームが得意な人同士で対戦できるのが最大の魅力で、攻撃が強いぷよぷよ、カウンターが得意なテトリスとお互いの攻撃に特徴があり、それぞれ単品で遊ぶのとは違った楽しみ方が出来ます。

極めつけが、ぷよぷよとテトリス棒(テトリミノ)を同時に扱う「ぷよテトミックス」モードと言う物があります。ただ、こちらはあえて細かく説明はしませんので、一度自分でプレイして、そのなんとも言えない楽しさを味わって頂きたいです。

 

ボリュームたっぷりのストーリー&チャレンジミッションで一人プレイも楽しめる

「ぷよぷよテトリス」には、しっかりしたストーリーモードがあり、それだけで5~6時間は遊べてしまいます。加えて各ステージのお題を完璧にこなしてプレイをすると、数十時間は遊べるボリュームです。

シナリオ内容は、超ざっくり言うと、「ぷよぷよメンバーが遊んでいると、突然宇宙船にすいこまれ、テトリスとぷよぷよが交わった世界ですったもんだする」と言った内容です。

…ざっくり言いすぎたかもしれませんが、ぷよぷよのストーリーモードが好きな方なら大体いつものノリなので安心して下さい。

一方、ぷよぷよテトリスが初めてのシリーズの方は、テトリス側のキャラクターは新キャラな為しっかり解説がありますが、ぷよぷよキャラは知っていることが前提でシナリオが進んでいくため、ギャップでかえって説明不足に感じるかもしれません。

 

PS4のパズルゲーム『ぷよぷよテトリス』の口コミ

>>対戦技術に関するツイート、対戦コミュニティの募集、ゲームショウでの大会開催告知など、いまもかなり活発にプレイされています

 

ぷよぷよテトリスの評価まとめ

初めて筆者が情報を耳にしたときは「なんだこれは。いくらなんでもこれ一緒にしたらマズイやつだろ」という印象でした。

実際最初の頃はバランスがかなり問題視されていました。だが、現状はバランスが良くなり、また、プレイヤー側の技術も発達し、全く独自の戦術が確立されています

ぷよぷよもテトリスも間違いのない名作で、ぷよぷよテトリスはその新しい時代を作ったのも間違いありません。

ぷよぷよ・テトリスをプレイしたことがあるのなら、ぜひ一度プレイしてみて下さい。

今なら3000円前後と、かなり安くなっています。

 

PS4のおすすめパズルゲーム第2位『The Witness(ザ・ウィットネス)』~FPS視点で遊ぶパズル~

ソフト名メタスコアユーザースコア
The Witness(ザ・ウィットネス)87点71点

The Witness(ザ・ウィットネス)は、『一見普通に見える景色の中に、おびただしい量のパズルが隠されている』という、とても斬新なパズルゲームです。

その斬新さと、パズル自体の完成度の高さがあいまって、各ゲームメディアのプロと一般ユーザーの双方から高い評価を得ています。

ただ、ゲーム後半のパズルは『超難易度』と呼ぶに相応しいレベルなので、難しいパズルが苦手な方にはあまりおすすめできないソフトとなっています。

 

PS4のインディーズパズルゲーム『The Witness(ザ・ウィットネス)』の特徴&おすすめポイント

「THE WITNESS」は、オープンワールドの世界に無数に存在するパズルを解きながら散策していく、新感覚のパズル・アドベンチャーゲームです。

非常に斬新かつ、どこか寂しく、懐かしくもある雰囲気のゲームです。

 

おびただしい数のパズルが隠された広大なマップ。その風景、実はパズル!?

「THE WITNESS(ザ ウィットネス)」は、箱庭の中を歩き回り、その中に配置されたパズルを解き進めていくゲームです。

ゲームを始めるとプレイヤーはいきなり暗い空間に放り出され、そこから脱出するところからスタートします。

だが、この「THE WITNESS」には文字によるガイドはなく、そもそもテキスト自体ほとんどありません。目についたパネルの法則を自らの思考で読み解き、進めていく。そんなゲームです。

暗い部屋から脱出したプレイヤーは、水を湛えた緑豊かな箱庭世界に降り立ち、ガイドに沿ってチュートリアルをプレイし、本格的に不思議なパズルゲーム世界の冒険へ旅立つことになります。

目についていくパズルの数、種類は膨大で、流れに沿っているパズルをプレイしていくだけでも数十時間は掛かるでしょう。だが、このゲームの本当の凄さはそれだけではありません。

 

徐々に増えていく風景によるヒント。そして気づく見落とし、隠されたパズルたち

最序盤のパズルは仕組みも単純で、サクサク進めていけます。ですが、進むにしたがって難易度は増し、新たなパズルが現れるたびその法則の解読に頭を悩ませることになります。

パズル周辺の風景がヒントになっているパズルも多く、視点を変えてプレイしてみることが重要になっていきます。このあたりの仕組みが実に上手く出来ていて、オープンワールドであることの意味を十分に感じさせてくれます。

そうしてプレイしていくうちにプレイヤーは気づくのです。この世界には目が眩むほどのおびただしいと言うにふさわしい数の隠しパズルが存在することに。

 

PS4のパズルゲーム『The Witness(ザ・ウィットネス)』の口コミ

>>「THE WITNESS(ザ ウィットネス)」の後半のパズルはとても難しく、

  • 攻略を見ながら解いた人
  • 解けた時の快感がたまらないから自力で意地でもプレイしている人
  • 複数人で知恵を絞りあってプレイしている人たち

など、様々な楽しみ方をしていました。

一方で、あまりに難しい為、罰ゲームとしての利用もされていました。

 

インディーズソフト『The Witness(ザ・ウィットネス)』の評価まとめ

PS4のインディーズソフト「THE WITNESS(ザ ウィットネス)」は、非常に美しい世界、難解なパズル、解説のない中で自力で解きかたを想像する達成感。そんな魅力に満ちているパズルゲームです。

ものすごく練られて作られており、まさしくパズルをそのまま世界に作り変えたような内容となっています。

目新しく、高難易度のパズルゲームをプレイしたい人におすすめです

ダウンロード専用ソフトなので、プレステストアよりどうぞ。

>>PlayStasionStoreでダウンロード<<

 

PS4のおすすめパズルゲーム1位は『The Talos Principle』!

ソフト名メタスコアユーザースコア
The Talos Principle88点83点

本作、「The Talos Principle」はパズルゲームとしての完成度はもちろんのこと、ゲームシナリオの完成度もとても高く、PS4のパズルゲームとしてはぶっちぎりのユーザースコアを誇っています。

 

PS4のパズルゲーム『The Talos Principle』の特徴&おすすめポイント

「The Talos Principle」は、1人称視点のオープンワールドで、ステージ型に仕上げられたパズルステージを解いていき、先に進んでいくタイプのゲームです。

名作パズルゲーム「Portal」に近いコンセプトのゲームです。

※「Portal」は、手に持ったPortalガンと呼ばれる「次元同士を繋げる銃」を駆使してマップを攻略していくパズルゲームで、古いゲームながらとても評価が高いソフトです。

 

The Talos Principleの基本は『邪魔な壁を消し、ブロックを集める→集めたブロックで先に進む』の繰り返し

「The Talos Principle」は、

  1. 各ステージごとにある、いくつかの小ステージをクリア
  2. 小ステージをクリアすることで手に入るテトリミノ状のブロックを集める
  3. ブロックを集めた後に出現する、『先のステージに進むパズル』を解いて、先に進む

の繰り返しです。

こう聞くと単調なゲームかと思ってしまうのですが、複数ある小ステージの攻略順は好きに選ぶことができ、これが飽きにくくするのに一役買っています。

また、ステージごとに風景も大きく様変わりし、森林、雪山、古代エジプト、古代ギリシャ、中世ヨーロッパ等様々なモチーフで楽しませてくれます。

各ステージの基本ギミックも単純ながら趣向が凝らされており、パズルゲームとしての完成度が非常に高く、面白いです

 

主人公は出自不明、記憶喪失?のロボット。謎の声の示す先には何が……美麗なグラフィックも必見

主人公は記憶を全て失ったロボットです。ゲームスタート時に起動し、何処からともなく聞こえる声の導くままにステージを進めていきます。進めるに従ってシナリオの全容があらわになってきます。

また、「The Talos Principle」は、時にとても重く哲学的な話題を、主人公(プレイヤー)に問うてくることもあります。シナリオにもとても力が入っているパズルゲームです

なお、話を聞かなかったからと言ってゲームが進められなくなるわけではありません。『パズルだけやりたい』というかたはシナリオをスルーしてしまっても大丈夫です。

 

PS4のパズルゲーム『The Talos Principle』の口コミ

>>Portalのようなパズルゲームを求めるプレイヤー層に特に受けがいいです。また、単純なクオリティの高さも評価されていました。

ゲーム自体の雰囲気も良く、多くのプレイヤーを魅了されています。

 

「The Talos Principle」の評価まとめ~『Portal』や完成度の高いパズルゲームが好きな人におすすめ~

「The Talos Principle」は、とても洗練されたパズルゲームで、完成度も高い。

また、全体的に”わびさび”を感じさせる雰囲気をしているので、

  • 完成度の高いパズルゲームで遊びたい
  • ”廃墟を進むAIロボット”といった雰囲気が好き

といったユーザーにおすすめです。

残念ながら「The Talos Principle」の日本語版PS4ソフトは発売されていませんが、北米版であれば日本のPS4で問題なくプレイできるので、Amazonなどで購入してみてはいかがでしょうか。

 

コメント