ジャンプチヒーローズ評価|ジャンプとパズルゲーム好きにオススメのアプリ


©JUMP 50th Annibersary

本記事で紹介するゲームアプリは、ジャンプ漫画×パズル×RPGを掛け合わせて楽しめる『ジャンプチ ヒーローズ』だ。

 

スポンサーリンク




ジャンプチヒーローズのバトルシステムはシンプル!パズルを消して敵を攻撃

『ジャンプチ ヒーローズ』は、週刊誌少年ジャンプで連載されたマンガのキャラクターが登場するパズルゲームである。操作はとてもシンプル。5つの色に分けられたプチプチをワンタップで消していく。

©JUMP 50th Annibersary

そして、消した色に応じて敵にダメージを与える。『ジャンプチ ヒーローズ』のバトルシステムは、初めてプレイする人でも遊びやすい。また時間制限がないので直感でプレイしてもいいし、じっくり考えてもいい

 

パズルRPG『ジャンプチヒーローズ』のコンセプトはジャンプ漫画と同じ『友情・努力・勝利』

ジャンプチヒーローズは、週刊少年ジャンプの三大原則である『友情・努力・勝利』がコンセプトになっている。

  • パーティーのキャラクター同士の連携(友情)
  • パズルを多く揃え消していく戦略(努力)
  • 強大なボスに打ち勝つ(勝利)

がポイントのジャンプらしい作品だ。これから、そんな本作『ジャンプチ ヒーローズ』の魅力を遊んでみた感想を踏まえて紹介していく。

 

ジャンプ歴代主人公が集結!パズルRPG『ジャンプチヒーローズ』は、年代関係なく楽しめる!

©JUMP 50th Annibersary

『ジャンプチ ヒーローズ』では創刊号から最新号までに連載されたタイトルのキャラクターが登場する。年代別にピックアップすると以下の通り。

  • 1980年代:ドラゴンボール、こち亀、聖闘士星矢、男塾
  • 1990年代:ワンピース、ぬ〜べ〜、るろうに剣心、ラッキーマン、幽遊白書
  • 2000年代:僕のヒーローアカデミア、黒子のバスケ、銀魂、ボーボボ

ここに上げたものはほんの1部分で、まだまだたくさんのタイトルがある。

ジャンプチヒーローズをプレイしている中で出てきた作品は、読んだことがあるものもあれば読んだことがないものもあった。

ただ、この幅広さのおかげで年代関係なく楽しめるのは、本作の大きな魅力だと言える。

 

ジャンプチヒーローズはリセマラは不要!チュートリアル後のガチャで欲しいキャラが必ず手に入る!

©JUMP 50th Annibersary

欲しいキャラクターがいてもなかなか手に入らないのがソーシャルゲームの常だが、この『ジャンプチヒーローズ』は違う。リセマラは必要ない

なぜなら『ジャンプチヒーローズ』では、チュートリアルが終わると、好きな漫画のキャラクターを1体選んで確定で当たるガチャを引くことができる。

この確定ガチャは嬉しいシステムだった。はじめから好きなキャラクターを使えるので余計な時間を費やさなくていい。

©JUMP 50th Annibersary

…と言いつつ、筆者は『ジャンプチヒーローズ』のリセマラをした。

なぜかというと、正直好きなキャラクターが多すぎて選ぶことができなかったからだ。ワンピースのルフィや幽遊白書の浦飯幽助、ドラゴンボールの孫悟空など使ってみたいキャラクターがたくさんいたからである。

『ジャンプチヒーローズ』の1回のリセマラは8分ほどでできるため、使ってみたいキャラクターを一通り使ってみるのもいいと思う。

 

おすすめパズルRPGアプリ『ジャンプチヒーローズ』を戦略的に攻略するためコツ2つ

©JUMP 50th Annibersary

ジャンプチヒーローズのパズルシステムは縦7列に分かれたプチプチをワンタップで消していく。味方は最大4人までのパーティーを組むことができ、バトルはターン制になっている。

©JUMP 50th Annibersary

味方の人数分のパズルをした後に攻撃をし、その後敵にターンが移る。このターン交代を繰り返し、敵を全滅させれば勝利だ。

©JUMP 50th Annibersary

 

ジャンプチヒーローズのプチプチは最少1つから消すことができる。また、となり同士の同じ色は繋げて消すことができる。ただ、こうやって単純に消すだけでは大した攻撃にはならない。

ジャンプチヒーローズの攻略のポイントは2つある。

  1. それぞれのキャラクターによって振り分けられている属性と同じ色のプチプチを消す
  2. 同じ色のプチプチをできるだけ多く繋げて消す

この2つを組み合わせるだけでもジャンプチヒーローズに戦略性が生まれる。特にストーリーを進めていけばいくほど、出てくる敵の強さも強大になってくるので必須になる。

パズル攻略のコツ1:属性を使い分ける!

©JUMP 50th Annibersary

ジャンプチヒーローズの1つ目のポイントである『それぞれのキャラクターによって振り分けられている属性と同じ色のプチプチを消す』について詳しく紹介する。

 

ジャンプチでは赤、青、緑、黄とハートの5色のプチプチが存在する。

ハート以外の4色はそれぞれ有利属性と不利属性の相性があり、ハートは回復用のプチプチになっている。この有利、不利属性はそのままキャラクターの属性に関係してくるので、敵が不利な属性で攻撃することが攻略のコツになる。

©JUMP 50th Annibersary

またジャンプチヒーローズでは、キャラクターと同じ色のプチプチを消すことで攻撃力が1.2倍にアップするので、パーティー編成の順番が重要になってくる。

上から順番に攻撃することので、1、2人目までで不要な色を消し、3人目で大きな攻撃をできるように繋げていくなど戦略性が重要だ。

 

パズル攻略のコツ2:同じ色のプチプチを多く繋げて、ど派手な必殺技を繰り出す!

©JUMP 50th Annibersary

ジャンプチヒーローズの効力のコツの2つ目で紹介した『同じ色のプチプチを多く繋げて消す』には続きがある。それは、『ある一定の条件を達成すると必殺技を使うことができるようになる』というものだ。

必殺技を使うことができる条件は7つ以上同じ色を消すことだ。

7つ以上のプチプチを消すことで、その順番のキャラクターのイラストが入った星型のプチプチが発生する。この星形のプチプチを消せば必殺技が発動する。

©JUMP 50th Annibersary

ジャンプチヒーローズでは、必殺技の際には原作とともにカットインが入リ、マンガを読んだことがある人にとってはたまらない演出になっている。

ただ、この演出を見るためにはそのキャラクターを持っていなければならない。筆者が、いろいろな必殺技を見るためにジャンプチヒーローズをリセマラした理由がわかってもらえるだろうか。

 

ジャンプチヒーローズでは、次にどの漫画のステージが出るのかわからない。クリアするごとに解放されるのでワクワクする!

©JUMP 50th Annibersary

ジャンプチヒーローズでストーリーを進めると、漫画ごとにステージが用意されている。

そして、その漫画のステージをクリアするまで次のステージがどのタイトルなのかわからないシステムになっているので、ストーリーを進めていくだけでも楽しい。

また、敵として出てくるキャラクターもそれぞれの漫画に出るキャラだ。主人公以外にどのキャラクターが敵として登場するのかもジャンプチヒーローズをプレイする楽しみの1つだった。

まだ筆者はジャンプチヒーローズの最終ステージまで到達できていないが、これから先どんなタイトルが登場するのか、どんな敵が待ち構えているのか想像するとワクワクする。

最後のステージはどのタイトルなのか、タッグステージなのかなど想像が膨らみ、楽しい。

 

ジャンプチヒーローズは、ジャンプ愛読者に圧倒的におすすめできるパズルゲーム!

©JUMP 50th Annibersary

今回紹介した体感プチプチRPG『ジャンプチ ヒーローズ』は、ジャンプ愛読者でパズルゲームが好きな人には超オススメできるゲームだ。

ゲームのシステム自体はとてもシンプルなので、純粋にパズルを楽しむこともできる。ただ、ジャンプで連載されたマンガが多く登場するため、読んだことがあればより楽しめることは言うまでもない。

また、実際にプレイしていると、今まで読んだことがなかったマンガもあったため、それらを読んでみようという気にもなった。

本作『ジャンプチヒーローズ』は年代関係なく楽しめるので、ジャンプとパズルゲームが好きな人は、ぜひ1度遊んでみて欲しい。

ジャンプチ ヒーローズ

ジャンプチ ヒーローズ
開発元:LINE Corporation
無料
posted withアプリーチ






Amazonで買い物するなら今すぐアプリのご利用を。タイムセール開始通知があるので

Amazon ショッピングアプリ

Amazon ショッピングアプリ
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted withアプリーチ






Amazonで買い物するなら今すぐアプリのご利用を。タイムセール開始通知があるので

Amazon ショッピングアプリ

Amazon ショッピングアプリ
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted withアプリーチ



コメントを残す




CAPTCHA