Amazonプライムデーで、PS4・スイッチ関連商品がセール対象に!話題のスマブラSPやポケモンレッツゴーも対象(期限:7/17)。

>>スイッチ特設ページ
>>TVゲーム特設ページ

戦争シミュレーションゲーム。スマホアプリ戦艦帝国を無課金で遊んだ感想

今回は、萌え度0%の『艦これ』と言うべきスマホアプリ「戦艦帝国」をプレイした感想をご紹介する。

戦艦帝国は、自分だけの艦隊を作り、各海域の敵と戦っていくシミュレーションゲームだ。ただ、シミュレーションといっても、戦闘は『艦これ』同様自動で進む。プレイヤーは、各戦艦やパーツの強化、パーティー編成などを行う。言うなれば、軍師や司令官役だ。

序盤は各ステージで戦いアイテムを集めて戦艦を強化していき、中盤になったら同レベルのプレイヤーとの対戦をしていくことができる。

  • 戦艦や軍史が好き!
  • 萌えとかいらない。普通の『戦艦』『潜水艦』で戦いたい!
  • シミュレーションRPGでは、戦闘そのものより、編成やメンバーを考える事前準備が1番好き

という方向けのゲームだ。

戦艦帝国-228艘の実在戦艦を集めろ

戦艦帝国-228艘の実在戦艦を集めろ
開発元:CoolFactory Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ

スポンサーリンク




戦艦帝国は萌え0%の軍艦シミュレーション!『擬人化とかいらない…』という人向けのスマホアプリ

戦艦帝国は、萌えがまったくない『骨太』な軍艦シミュレーションだ。

戦艦帝国の舞台は仮想の第二次世界大戦。第一次世界大戦以降、ファシズムが台頭し、無秩序な世界だ。

プレイヤーは、このファシズムに対抗し、世界の秩序を取り戻そうとする『反ファシズム連盟』の1人。世界の秩序を取り戻すため、各地の海で戦艦を駆使して戦っていくことになる。

各軍艦は、リアルに実在した戦艦を再現してデザインされている(イギリス海軍が第一次世界大戦後に建造したフッド号など)ので、

「理想の艦隊を編成して戦いたい」
「もう萌えキャラとかいいから、普通に戦争もののシミュレーションゲームさせてくれ……」

という思いを満たしてくれる。

 

戦闘はリアリティある海戦!でも、戦艦帝国の戦闘はスキップも可能なので、気分に合わせて使い分けるのがおすすめ

戦艦帝国の戦闘は、8vs8の戦艦同士の海戦だ(戦艦同士といいつつ、空母や潜水艦もいるが)。各戦艦にはスキルがあり、発動すると敵に大ダメージを与えられる。

この戦闘は『艦これ』同様、自動ですすむ。グラフィックはかなりきれい&迫力がある。また、処理落ちもほぼほぼ発生しない。だから、妙なイライラもなく、快適に戦艦同士の戦いを見ることができる。

ただ一方で、「自動で進むなら、毎回戦いをじっくりみるのは面倒」という問題についても戦艦帝国はしっかり作り込まれている。

戦艦帝国の戦闘では、速度(最高3倍速)をあげたり、スキップすることもできる。

 

さらに、1日に使える回数は限られているが、数回分の戦闘をボタン1つで完了できる『掃討』というコマンドもある。

戦艦帝国はレア度が高い戦艦を1つもっているよりも、経験値とお金を稼いで艦隊全体を強化しているほうがずっと強いゲームなので、これらを利用してちょこちょこと『経験値&お金稼ぎ』を行っていくのが強くなるための近道だ。

艦隊を強くして1度負けた相手へリベンジするときは、自動戦闘ながらなかなか手に力が入るので、スキップせずに見て欲しい。

 

戦艦帝国はやることが色々あるけど、序盤は『戦力』だけ見て編成するのがおすすめ

戦艦帝国の戦闘は自動で進むので、プレイヤーは艦隊の編成をしたり、陣形を決めたり、各種強化を行うことになる。

また、各艦には個別に『HP』『爆破攻撃(または大砲攻撃)』『大砲防御』『爆破防御』、それに速度が設定されている。

基本的にはレベルが上がる=ゲームに慣れてくるごとに1つずつアンロックされるようになるので、そこまでパニックにはならないと思う。

ただ、あまり細かく考えすぎると、楽しみが薄まるのも事実。

そこで序盤は、編成についてはそれほど考えず、編成画面の『戦力(=艦隊全体の強さ)』を表す数値だけを見て、どの戦艦を使うか、強化するかを考えればいいと思う。

そして、1番『戦力』が高くなる艦隊で、戦役(メインクエスト)をガンガンクリアしていくのがおすすめだ。

特に序盤は、戦略や陣形よりもなによりも、戦艦や各パーツなどの強さが重要なので、細かく考えるよりもとりあえずレベル上げにいそしむのが吉だ。

 

戦艦の強さをあげるには、レベルあげの他に、お金と『図面』というアイテムを使った『改造』でもあげることができる。

戦艦の強化に必要なもの

+1=金貨1,000枚+図面1枚
+2=金貨2,000枚+図面2枚
+3=金貨3,000枚+図面3枚
+4=金貨4,000枚+図面4枚
+5=金貨5,000枚+図面5枚

この強化に必要なお金と『図面』もステージクリアやログインボーナスで徐々に貯まっていくので、とにかくガンガンステージを進めていくといいかと思う。

 

レベル上げを繰り返し、戦艦や各種パーツも強化できたあたりで、陣形がアンロックされ始めるので、そのあたりで戦艦の編成を細かく考えていけばいい。

戦艦帝国の陣形例

陣形 効果
単縦陣 全体爆破防御力UP
単横陣 全体大砲防御力UP
輪形陣 全体の生命力UP
複縦陣 前列:生命力UP
後列:爆破攻撃力UP
梯形陣 前列:大砲攻撃力UP
後列:爆破攻撃力UP
燕形陣 全体爆破攻撃力UP
全体大砲攻撃力UP

 

戦艦の編成においては、

  1. 前列上→前列下→後列上→後列下という流れで攻撃が行われる
  2. 敵と自分が交互に攻撃(自分の前列上の戦艦の攻撃→敵の前列上の戦艦の攻撃→自分の前列上から2番目の戦艦の攻撃→…)
  3. 撃破された戦艦の攻撃順はスキップされる(敵の前列上を撃破していたら、自分の前列上の戦艦の攻撃→自分の前列上から2番目の戦艦の攻撃と連続して攻撃できる)
  4. 前列が倒されるまで、後列は攻撃を受けない

ということを念頭に置いて配置しておけばいい。

 

たとえば、「攻撃力の高いレア戦艦は、少しでも長く戦場に残って攻撃し続けられるように、後列に配置する」といった感じだ。

 

戦艦帝国・無課金攻略のコツ:紫以上のレア度の戦艦をまずは揃えていこう

戦艦帝国は『1つのレア戦艦よりも、艦隊全体を強化していくほうが早く強くなる』と紹介した。

ただそうは言っても、レア度が低すぎると、強化してもあまり強くならない。このため、ある程度レア度が高い戦艦を集めるべきだ。

戦艦帝国の戦艦のレア度は「白」<「緑」<「青」<「紫」<「橙」<「赤」の6段階ある。このうち序盤で手に入ることが現実的なレアは青、紫の戦艦なので、まずはこの2種類、特に紫艦をできるだけ手に入れるようにしていくのがおすすめだ。

 

無課金なら、レア戦艦はガチャ(スパイ)よりも『図面のかけら』を集めて手に入れるのがおすすめ。確実に強くなれる!

戦艦帝国の軍艦は、『図面』から作るか、戦役(クエスト)をクリアすることで手に入れることで入手できる。

筆者のおすすめは、図面から手に入れる方法だ。では、どうやって図面を手に入れるかと言うと、方法はざっくり2つある。

1つは『スパイ』に入手させる方法で、もう1つは図面を解体すると手に入る『図面のかけら』を一定数集める方法だ。

 

戦艦帝国のガチャ要素:スパイを派遣して図面をゲット!

戦艦帝国では、ダイヤ(課金やログインボーナスで手に入る)などをを使ってスパイを雇うことができる。スパイは低級・中級・高級・エースとわかれているが、いずれも戦艦のもととなる図面を入手できる。

そして、いわゆる『10連ガチャ』と同じように、このスパイの派遣にも『十回派遣』がある。

 

ただ、スパイは軍艦帝国のガチャ要素なので、どのレベルの図面が手に入るかは運次第。

「おれ運いいよ!」という人以外は、あまりこのスパイにダイヤを利用したり課金したりするのはおすすめしない。

 

戦艦帝国でレア戦艦を獲得するためのおすすめの方法:図面を分解して図面のかけらを集めよう

図面を分解すると、図面のかけらが手に入る。

白:1個
緑:2個
青:5個

そして、この図面のかけらを60個集めると確定でレア度紫の戦艦が手に入る。

この方法だと、ガチャ運にかかわらず、確定でレアな戦艦が入手できるのでオススメだ。

クエストを何度も回していると、白艦や緑、青の図面が集まってくるので、それをガンガン溶かして図面のかけらを集めていこう。

艦隊の全てが紫になれば、4~5章くらいまでは普通にクリアできるようになる(各種強化はもちろん必要だが)。

なお、この図面のかけらを集める方法で紫よりも上、橙艦なども入手できるが、橙でも図面のかけらが900程度という莫大な量が必要となってくるので、まずは橙艦よりも、紫で艦隊を揃えることを目指したほうがいい。

 

ガチャで使わなかったダイヤ(課金要素)は原油(スタミナ)に回して経験値とお金稼ぎを!

さて、少し前に、『戦艦帝国ではガチャ=スパイにはダイヤを使わないほうがイイ』と紹介した。

「じゃあ、どこにダイヤは使ったらいいのか?」というと、それは『原油=スタミナ』だ。

戦艦帝国は、『戦闘をスキップできる』という特性から、経験値稼ぎやお金・図面稼ぎの戦闘は短い時間でサクサクこなしていくことができる。

これ自体は非常にすばらしいことなのだが、サクサクこなせるがゆえにスタミナ=原油も切れやすい。このため、ガチャに使わなかったダイヤはこの原油に使うのがオススメだ。

原油を増やすことで戦闘を何度も繰り返し、

  • 経験値
  • お金
  • 図面

を大量に手に入れることができる。そして図面を砕き、紫艦を堅実に入手していける。ガチャで使うよりも圧倒的にこの使い方がオススメだ。

 

ログインボーナスが大きいので、とりあえず1日1回は戦艦帝国にログイン!クイズもお忘れなく…

戦艦帝国は、かなりログインボーナスが大きいスマホゲームだ。たとえば現在(2018年4月)だと、戦艦帝国に初めてログインしてから7日連続でログインすると、橙色の戦艦『長門』がもらえる。

これまでにも触れてきたが、『橙』はかなり入手難易度が高い。これがもらえるのはかなり嬉しい。

それに、金や原油も日々もらうことができる。また、毎日クイズイベントがあり、ここでもアイテムがもらえる。

戦艦帝国は『コツコツ』強化するのが重要だ。毎日1回は忘れずログインして、アイテムを回収しておくとよいかと思う。

 

戦艦帝国の中盤以降は、対人戦『覇権争い』に参加してみるのも楽しい

戦艦帝国ではレベル15になると『覇権争い』という対人戦モードが始まる(※)。

※余談だが、この対人戦のために、サーバーはできるだけ新しい物、勢力は強いところを選ぶといい。古いサーバーだと古参と戦うことになって泣ける。

 

『覇権争い』では、同程度の進行度のプレイヤーと対戦するのだが、勝利すると金貨や勲章、パーツなどの強化アイテムが入手できる。

特にレベル19になると、戦艦を強くするための武器やレーダーも手に入れるので、クイズやアイテム収集と同じく、覇権争いも毎日行うとイイかと思う。

 

リセマラは不要!戦艦帝国は、地道にコツコツ遊びたい人向けの軍事シミュレーションゲーム

戦艦帝国は、リアルな軍艦を使って8対8で戦う戦争シミュレーションゲームアプリだ。

萌えなどの要素は全くないので、その要素を求めている人は手を出さない方がいい。ただ、逆に、「普通に戦争シミュレーションゲームで遊びたい」「戦艦擬人化とかいらない」という人はぜひやってほしい。

本記事で紹介したように、ガチャで1つのレア戦艦を手に入れるより、全体をコツコツ強化していくほうが効率がいいので、リセマラも当然不要だ。

昨今の『ガチャ商法』にうんざりしている人は、とりあえず1度戦艦帝国を遊んでみてほしい。コツコツログインすることで、確実に強くなっていけるゲームなので。

戦艦帝国-228艘の実在戦艦を集めろ

戦艦帝国-228艘の実在戦艦を集めろ
開発元:CoolFactory Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ

 

スポンサーリンク





ゲーム関連のセール情報

7/13にスプラトゥーン2セット再販!

ニンテンドースイッチオンライン利用権(3ヶ月分)付き。欲しい方は、在庫が無くなる前にどうぞ。

 


Amazonプライムデー開催!限定特典付きのポケモンレッツゴーなども販売。

対象商品まとめ>>2018年_Amazonプライムデーのゲーム関連おすすめ目玉商品7つ

 


楽天でポイント最大42倍のお買い物マラソン実施中。7/21 1:59まで

 


7ネットで、最大6000円のnanacoポイントがもらえる 感謝祭「大満足フェア」開催中。 PS4Proやスイッチの スプラトゥーン2セットも対象。

スポンサーリンク






スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメントを残す




CAPTCHA