マリカー8デラックスと前作の違いまとめ~追加要素・新キャラ・アイテム~


©Nintendo

まもなく発売されるニンテンドースイッチのソフト『マリオカート8 デラックス(マリカー8 DX)』は基本の部分はWiiUの『マリオカート8』と同じだが、新要素が数多く追加されている。

また、WiiUの『マリオカート8』で不満点と上げられていたバトルモードが大幅に修正されている。

このため、この記事ではニンテンドースイッチソフト『マリオカート8 デラックス』の追加要素と修正箇所を中心にその魅力を紹介する。

 

スポンサーリンク




『マリオカート8 デラックス』の特徴

発売日 2017年4月28日
定価 5980円

国内130万本、世界800万本以上を売り上げたWIi U最大のヒット作『マリオカート8』のパワーアップ版だ。
前作『マリオカート8』はWiiUの看板タイトルとして大々的に宣伝、販売された。

そしてその結果、800万本というWiiU所持者の6割以上が所持するというとんでもない大ヒットを遂げたモンスターソフトだ。

今作『マリオカート8 デラックス』はそのWiiUで最も売れたソフト『マリオカート8』に新キャラクター・コースを追加し、さらに前作で不満点として指摘されていたバトルモードをしっかり改善した。

シリーズ最多の42のキャラクター、48種類のコースを搭載した大ボリュームの作品だ。

『マリオカート8 デラックス』の新要素

マリオカート8 デラックスではキャラクター、アイテム、そしてシステムそれぞれに新要素が追加されている。

新キャラクター

前作『マリカー8』に加えて新たに追加されるキャラクターを紹介する。

  • カロン
  • クッパJr
  • スプラトゥーンの『ボーイ』と『ガール』
  • キングテレサ

 

カロン

©Nintendo

シリーズでおなじみの骨のカメ、カロン。
しかし、前作8、前々作7となぜか参戦できなかった。

骨しかなくてとってももろい&軽い見た目から、これまでと同様軽量級として参戦する。

 

クッパJr

©Nintendo

マリオシリーズの伝統の敵役、クッパの赤ちゃんバージョン。
マリオカートWiiでも登場していたが、前作マリカー8ではリストラされ、登場していなかった。

それが今回復活。登場するシリーズによって軽量級であったり中量級だったりと扱いが変わるが、今作では軽量級として参戦

 

スプラトゥーンの『ボーイ』と『ガール』

©Nintendo

これまたWiiUの大ヒット作『スプラトゥーン』のキャラクターがついにマリカーに登場。
ジャンプした時はイカに変化する。中量級のキャラクター。

 

キングテレサ

©Nintendo

なつかしのソフト『ルイージマンション』のラスボス。
王冠がついていることがキングの証。

キングなテレサなので、これまでのシリーズではすべて重量級として参戦今作でも重量級だ。

新アイテム

アイテムは2つ追加。さらに新要素も加わっている

テレサ

©Nintendo

キャラクターとして参戦した『キングテレサ』に引き続き、ノーマルテレサがアイテムとして登場。
効果は昔と変わらない。

使用すると一定時間透明になり、敵の攻撃を食らわなくなる。
また、対戦相手のアイテムをランダムで1つ奪う。

敵プレイヤーが持っていると厄介なアイテムの1つだ。

 

羽根

©Nintendo

使うと高く飛べる。

バトルモードでのみ利用できる。相手の甲羅をよけたりといった防御以外に、踏みつけることで攻撃にも使用できるアイテムだ。

 

アイテムの追加要素

©Nintendo

前作ではアイテムが1つしか持てなかったが、今作ではアイテムも2個まで持てる。
このため、より戦略的にアイテムを使ったレースを楽しめるようになった。

 

新システム

新システムは、マリカー初心者にもやさしい『ハンドルアシスト機能』とニンテンドースイッチの特徴を活かした『マルチプレイスタイル対応』だ。

 

ハンドルアシスト機能

ハンドルアシスト機能とは、コースアウトしそうになったり、カーブで曲がれなかったりするときに操作をアシストしてくれる機能だ。
この機能をONにすれば初心者でも絶対にコースアウトしない。

 

任天堂は伝統として新しいプレイヤーでもできるようなゲームを作る。

このシステムも、マリカーをやったことのない初心者でも楽しんでもらえるように開発されたのだろう。

 

マルチプレイスタイル対応

©Nintendo

据え置きとしても使えるし、携帯機としても使えるというスイッチの特徴を活かし、今作は様々なスタイルで遊ぶことができる。

  • TV画面に映してジョイコンで操作
  • 本体にジョイコンを付けて携帯機として遊ぶ
  • 専用のハンドルにジョイコンをつけて遊ぶ
  • ローカル通信で最大8人で対戦
  • オンライン対戦で遊ぶ(レースだけでなくバトルも対応)。

 

なお、WiiUとスイッチではコントローラーのサイズが違うので、今作でハンドルを使用してプレイするには新しいジョイコン用のハンドルを手に入れる必要がある。

前作からの変更点:バトルモード

前作『マリカー8』で不満点として挙げられていたバトルモードが大幅パワーアップしている。

前作で挙げられていた不満点

  • バトルモード専用のコースがない(レースモードのコースでバトル)
  • 対戦ルールが風船バトルしかない

 

今作の改善点

  • バトルモードの専用ステージを8種類追加した
  • 対戦ルールを新たに4つ加えた

 

【新ルール】『パックンvsスパイ』

©Nintendo

捕まえる『パックン』と逃げる『スパイ』のチームに分かれたチーム戦

 

【新ルール】『ドッカン!ボム兵』

©Nintendo

ボム兵のみを使う風船バトル!爆発がそこかしこで起きて、大迫力!

 

【新ルール】『あつめてコイン』

©Nintendo

集めたコインの合計枚数を競うバトル。コインを多く持っていると狙われる!

 

【新ルール】『いただきシャイン』

©Nintendo

コース上にあるシャインを最後まで持っている人が勝者。シャインを持ったらひたすら逃げろ!

 

公式紹介動画


3/10に任天堂から公開された最新動画だ。
追加キャラの紹介に加え、バトルモードの新ルール・ステージも紹介しており、
この動画を見るだけでもプレイしたくなってくる。

 

追加要素と違いまとめ:バトルモードのパワーアップが大きい!

WiiUでもっとも売れたソフト『マリオカート8』をさらにパワーアップさせた本作。
このソフトの発売までスイッチ本体の購入を待っている人も多いのではないだろうか。

前作でも十分なボリュームだったところにさらにキャラクターとアイテムを追加。より遊びごたえのあるソフトになっている。
マリオカートに興味のある人は購入を考えてみてもよいと思う。

『はずれソフト』になることはまずないと思うので。

※マリカー8デラックスの口コミ・レビューは以下記事をどうぞ。






Amazonで買い物するなら今すぐアプリのご利用を。タイムセール開始通知があるので

Amazon ショッピングアプリ

Amazon ショッピングアプリ
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted withアプリーチ






Amazonで買い物するなら今すぐアプリのご利用を。タイムセール開始通知があるので

Amazon ショッピングアプリ

Amazon ショッピングアプリ
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted withアプリーチ



コメントを残す




CAPTCHA