違いはなに?おすすめどっち?ドラクエ11、3DSとPS4徹底比較!

7/29に発売されるドラクエ11(DQ11)について、ニンテンドー3DSとPS4、どっちをプレイしようか悩んでいる人もいるのではないだろうか。

この記事では、ドラクエ11のニンテンドー3DSとPS4を比較。そしてどちらがよいのかおすすめを書いていく。

 

スポンサーリンク




PS4(プレステ4)の特徴と独自要素

PS4の特徴は5つある。そのうちの2つ『ボウガンアドベンチャー』『マジックスロット』はPS4でしか遊べない遊び方だ。

グラフィックのきれいさ・音質

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

グラフィックを重視するなら、PS4(プレステ4)一択だ。

3DSでも3D映像は見れる物の、その画質はまったく違う。

PS4と3DSのグラフィック比較

■武闘家マルティナさん

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

↑PS4 3DS↓

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.


■主人公とフィールド

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

↑PS4 3DS↓

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.


■みんなのアイドル、スライム

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

↑PS4 3DS↓

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

違いは一目瞭然だ。また、実は音質もPS4は3DSよりもかなりよい。

このため、RPGにおいて、グラフィックやシーンごとの演出を支える音楽を重視する人にはPS4はかなり有力な選択肢だと思う。

 

フィールドの広さ

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

PS4は3DSと異なり、フィールドが立体だ。さらにジャンプすることで段差などにも登ることができる(3DSもジャンプはできるが、段差に登ることなどはできず、ただその場でジャンプするだけ)。

また実際、体験会でPS4版をプレイしたがフィールドはかなり広かった。

Youtubeとかで流れている3DS版と自分のプレイしたPS4版を比べる限り、PS4版の方が感覚として広いと感じる。

 

シンボルエンカウント

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

PS4版ではフィールドで敵の『シンボル』に接触することで戦闘に突入する。

3DSでは

  • 2Dモードの『ランダムエンカウント』
  • 3Dモードの『シンボルエンカウント』

と2つのエンカウント方法があるが、PS4は『シンボルエンカウント』のみだ。

これはPS4版のマイナス要素だと思う。

 

ボウガンアドベンチャー

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ボウガンアドベンチャーはPS4版独自の要素だ。

画像のように世界各地に隠されたマトを見つけ出してボウガンで撃っていく。

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

 

マジックスロット

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

こちらもPS4版独自の要素、マジックロット。

コインを回すとスロットが回るのだが、それに合わせてスライム『スラりん』がモンスターとバトルをしたり、探索したりと冒険を進めていく。

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

そして道中では倒した敵を味方にすることもある。そして、ボーナスゲームの終わりにはボスとバトル。

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

このボスに勝てばボーナスゲームが『大アタリ』となり、コインが一気に増えるのだろう。

 

…うん、つーかあれだ。これ、ドラクエ版のパチスロですよね。スラりんの冒険とかいってるけど、完全にパチスロの演出だ。

ぶっちゃけ、おれはがっかりした。

ドラクエに求めているのはコレじゃない。

 

ps4(プレステ4)版まとめ

PS4版は次のような特徴がある。

  • 価格9698円(税込)で、3DSの約1.5倍
  • グラフィック・音質は圧倒的に上
  • フィールドが広い
  • 独自の要素として『ボウガンアドベンチャー』と『マジックスロット』がある

やはり圧倒的に大きいのはグラフィックだ。PS4独自のミニゲームは個人的にはそこまで惹かれない。

グラフィックのきれいさは外せない!という人は選ぶならPS4版だろう。

 

ニンテンドー3DSの特徴と独自要素

3DS版の特徴は大きくわけて2つある。

  • 3D・2D、2つのモードで遊べる。
  • すれちがい通信がある。

この特徴をそれぞれ見ていく。

 

3D・2D、2つのモードで遊べる

3DS版では3Dモードと2Dモードを切り替えて遊ぶことができる。これはPS4版にはない、非常に大きな特徴だ。

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

↑3Dモード / 2Dモード↓

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

これらのモードはただ見た目が違うだけではなく、エンカウントの方法などシステムも異なる。

そして、ゲーム中、2Dと3Dのモードどちらで遊ぶかは切り替えることが可能だ。

 

3Dモードの特徴・システム

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

  • シンボルエンカウント
  • PS4には劣る物の、3Dでドラマが展開されていく。

3Dモードは最近発売されているRPG同様、3Dでゲームを進めていくモードだ。

敵との戦闘の始まりはPS4と同じく、敵のシンボルに触れるとはじまるシンボルエンカウント制だ。

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

また、劇中挟まれる演出も3Dで展開されていく。

 

2Dの特徴・システム

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

  • ランダムエンカウント
  • 2Dのドットキャラ劇
  • フィールドに『かくれスポット』がある

2Dモードは昔のドラクエ風の画面でプレイできるモードだ。敵との戦闘開始も、昔のドラクエと同じくフィールドを歩いていると突然戦闘が開始される『ランダムエンカウント』制だ。

随所で挟まれる演出も昔なつかしいドットキャラのまま進む。

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ドラクエ7以前のシリーズをやっていた人ならにやっとしてしまうゲーム画面だ。

そして実はこの2Dモード、ただ懐かしいだけではなく、『視野が広い』『壁の向こうも見える』というメリットもある。

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

↑3Dモード / 2Dモード↓

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

このため、2Dモードは3Dモードに比べて探索を効率的に進めていけそうだ。

 

また、2Dモードには『かくれスポット』という探索要素もある。『かくれスポット』は下の画像のように露骨に怪しい場所がフィールドにあり、その中に入ると宝箱がある、という場所だ。

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

3Dモードで何気なく通っていた場所も、2Dモードに切り替えることで新たな発見があったりするかもしれない。

3Dと2Dの切り替え

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

3DSではゲーム中、3D⇔2Dモードを何度でも切り替えることができる。切り替えることができる場所は教会とキャンプ地だ。

 

また、一度見たシーンを『旅のおもいで』とシステムを使って見返すこともできる。この見返す際には3D・2Dを指定することが可能だ。

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

 

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

このため、あるシーンを2Dで一度見て、「そういえば、あのシーンを3Dで見たらどんな演出だったんだろう」と思った際に、もう一度そこまでクリアする必要はない。

気になったときには『たびの思い出』でシーンを振り返ることができる。

2Dも3Dも堪能できてありがたいシステムだ。このシステムがあるから、演出の見逃しを気にしないでいい。

2Dモード・3Dモードのうち、自分がプレイしやすい方を気軽に選んで遊ぶことができる。

 

ただ、そうは言っても、最初は2Dと3Dどっちが自分に合っているかわからないと思う。

そのため、3DS版では序盤は上画面は3Dモード、下画面は2Dモードと表示が分かれている。

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

この序盤のプレイを経て、自分がメインでプレイするのは2Dにするか3Dにするか決めて欲しいとのことだ。

至れりつくせり!

 

すれちがい通信について

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

3DS版にもPS4版と同様に独自の要素がある。

それが、『時渡りの迷宮』と呼ばれるミニゲームにおいて活躍する『ヨッチ族』をすれ違い通信でほかの人からもらうことができる点だ。

■『時渡りの迷宮』とは

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

様々な能力を持つ『ヨッチ族』達でパーティーを組んで攻略していくダンジョンのことだ。

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

このヨッチ族達は世界を探索している際も発見できるが、すれちがい通信で他の人からもらうこともできる(送った側はそのヨッチ族がいなくなるわけではない。言うなれば分裂するみたいなもの)。

そして、この『時渡りの迷宮』をクリアすると『冒険の書の合言葉』がもらえる。

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

 

そしてこの『冒険の書の合言葉』を使うことで過去のドラクエの世界にいき、そこで起きている困りごとをクリアするクエストを受注できる。

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

たとえばこれはドラクエ5。

昔のドラクエファンならニヤリとせざるを得ないシステムだ。

 

▼3DS限定要素:時渡りの迷宮についての詳細記事▼

3DSまとめ

3DSはこんな特徴がある。

  • 価格は6458円(税込)で、PS4より30%ほど安い
  • グラフィックはだいぶ劣る
  • 2Dと3Dを切り替えて遊べる
  • 2Dと3Dはグラフィックだけではなく、システムも異なる
  • 『時渡りの迷宮』攻略に必要なヨッチ族をすれ違い通信でもらえる

2Dモードのシステムと時渡りの迷宮は、2D時代のドラクエシリーズをしたことがある俺にはたまらない要素だ。

なつかしいし、昔のシリーズの裏側を覗けるのは単純に嬉しい。

 

【まとめ】PS4版と3DS版、どっちがいい?

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

グラフィックを重視する人ならPS4版だろうし、グラフィックではなくゲームシステムなどを重視するなら3DS版だ。

そしておれはどっちを買うかというと、3DS版だ。

なんと言っても、3Dと2Dの2つのモードで遊べるので、1つのソフトで2度おいしい。それに、過去のシリーズをやった身としては『時渡りの迷宮』が魅力的すぎる(追記:3DS版ではこの時渡りの迷宮で3DS限定裏ボスリンク先はネタバレありなので注意とも戦える。3DS版優遇されすぎだ)。

なんというか、PS4はグラフィックに開発の時間を使い、3DSはグラフィックはそこそこにしてゲームシステム構築に時間を使った印象だ。

3DSは3Dモードと2Dモードが別のゲームに思えるほどシステムに差をつけて作り込んでいる。そして『2D・3D切り替え』や『たびの思い出』も実装してスムーズにそれぞれのモードを楽しめる用になっている。

一方、PS4はグラフィックはきれいなものの、PS4独自のミニゲームについては俺はあまりひかれなかった。グラフィック以外には『この理由だからPS4がいい!』っていうのがなかった。

このため、おれはグラフィックよりゲームシステムを重視する派なので3DS版を買うつもりだ。ただ、これはおれの好みなので、どっちを買うかはあなた次第だと思う。


【関連記事】

▼各店舗の予約価格と購入特典のまとめ記事▼

 

▼ドラクエ11のレビューと評価▼

 

▼先行体験会でPS4版をプレイした感想の記事▼

スポンサーリンク





ゲーム関連の速報

楽天で最大ポイント43倍のお買い物マラソン実施中(9/26まで)。

 

 

スマブラSPとポケモンレッツゴーの特別仕様のスイッチ本体同梱版が予約受付開始。

Amazon楽天ブックス
 

ピカチュウ: Amazon楽天ブックス
イーブイ:Amazon楽天ブックス
 

また、以下記事にて、入荷/予約開始情報をリアルタイムで更新中。

スマッシュブラザーズスペシャルセット予約・入荷速報

ポケモンレッツゴー ピカチュウセット&イーブイセット予約・入荷速報

 

スポンサーリンク






スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメントを残す




CAPTCHA