・今なら、Amazonで5000円のチャージで1000ポイントもらえるキャンペーン実施中。5000円のチャージだと20%還元。

amazonサイバーマンデー開催中(12/11 1:59まで)>>セール対象商品

ARMSの新しい3人対戦『vsヘッドロック』が熱い!特徴と立ち回り解説

6/7追記 投げの項目について立ち回り微修正。

©2017 Nintendo

昨日6/3のARMS先行体験会『のび~るウデ試し』では

  • ツインテーラが参戦
  • 3人対戦で『vsヘッドロック』が追加

といった追加要素があった。

ここでは、この『vsヘッドロック』について、

  • どういう遊びか
  • 敵『ヘッドロックの特徴』
  • 単純に面白いか
  • 立ち回り方

をまとめる。

スポンサーリンク




どういう遊び(モード)か

©2017 Nintendo

プレイヤー3人vsヘッドロックというボスキャラのCPUの3対1の戦いだ。

  • 相手をKOすれば勝ち
  • 全滅させられるorタイムアップになると負け

という戦いだ。

 

「3対1だから余裕じゃないの?」と思うかもしれないが、相手CPUがかなりの強敵のため、意外と苦戦する。

特に、後述するがレベルが『レベル5』以上の敵はかなり慣れてきたプレイヤーが数人いないときびしい。

 

敵CPU『ヘッドロック』の特徴

©2017 Nintendo

敵CPU『ヘッドロック』はこれまででてきたARMSのキャラクターの頭部分に兜(マスク)がかぶった敵だ。

キャラクターのアーム以外に、頭部分の『ヘッドロック』もアームを4本備えているため、合計6本のアームを備えている。

 

この『ヘッドロック』は、6本のアームがある以外にも、

  • 1つ1つの攻撃が高威力(こちらの攻撃の約1.2~1.3倍)
  • めったなことではひるまない
  • 異常な体力

といった特徴がある強敵だ。

特にこの体力の膨大さが半端ではない。間断なく攻撃を加えなくては時間が足りなくなる。

 

この敵は頭部分がキャラクターを支配しているという設定かと思う。

 

実際、様々なキャラクターが『ヘッドロック』に支配された状態で登場する。

 

ヘッドロックのバリエーション

■スプリングマン:頭が重そう 笑

©2017 Nintendo

■ツインテーラ:新登場そうそう被り物えじきに。

©2017 Nintendo

■マスターマミー:ボス感あふれる!

©2017 Nintendo

ちなみに、画像の通り、ヘッドロックの持つ武器は各キャラクターの初期装備には依存しない。

 

 

ヘッドロックの強さ(レベル)の段階

強さ(レベル)は確認できた限り、3段階ある。

ヘッドロック レベル3

©2017 Nintendo

それほど強くない。1人慣れた人がいればほぼほぼ勝てる。

 

ヘッドロック レベル4

©2017 Nintendo

まぁ強い。でも、慣れた人が複数人いればなんとかなる。

 

ヘッドロック レベル5

©2017 Nintendo

強い。攻撃もそうだが、体力が多すぎる。

ここからは、後述する立ち回りを意識して断続的に攻撃をしかけないと時間内に倒すのはかなり困難だ。

 

ヘッドロック レベル6

©2017 Nintendo

レベル6だが、体感としてはレベル5とそこまで違いはない。強いことには違いないのだが。

 

レベル7

©2017 Nintendo

くっそ強い。体験会で遭遇出来る中では1番上?とにかく体力が多いので攻撃を当て続ける必要がある。

 

 

『vsヘッドロック』の感想:面白いかどうか

面白い!3人協力プレイがかなり熱い!

 

前回書いたARMS先行体験会の感想記事で「3人対戦はつまらない」と書いたが、この『vsヘッドロック』はかなり楽しい。

 

相手の『ヘッドロック』がかなり強く、1対1ではまず勝てない。このため、特に相手が高レベルのLv.5にもなると、立ちまわりを意識して仲間と協力する必要がある。

 

そして、敵が強いからこそ、勝った時の快感がたまらん。チャット機能でもあれば、仲間と「やったな!」と思わず言いたくなる達成感がある。

3人余っているときは3人対戦ではなく、この『vsヘッドロック』が優先的に出るように任天堂には調整してほしい(※)。


※ARMSのオンラインモードでの対戦方法は完全自動、おまかせで決まるのでどの対戦方式になるかは任天堂次第。


 

『vsヘッドロック レベル5,6,7』の立ち回り方

©2017 Nintendo

ヘッドロック レベル5以上は

  • アーム6本による断続的な攻撃
  • こちらの攻撃の1.2~1.3倍の高威力な攻撃
  • マスターマミー以上にひるまない
  • こちら3人分以上の絶大な体力

ととにかく苦戦する要素てんこ盛りの敵だ。

 

そこでここでは、いかにしてこの強敵を倒すか、という立ち回りについてまとめる。

ポイントは4つだ。

  • 【最重要】『ヘッドロック』を中心に全員がばらける
  • 【重要】ヘッドロックが向かっている相手を意識する
  • 相手の攻撃をキャンセルするときは投げ技
  • 積極的に攻撃する

 

立ち回り① 【最重要】『ヘッドロック』を中心に全員がばらける

『ヘッドロック』は6本のアームを持ち、それを使って間断なく攻撃してくる。さらに、攻撃、特に必殺技のラッシュの威力はハンパではない。

 

このため、その攻撃を複数人がまとめて食らうことは絶対に避けなければならない。

 

よって、複数人がまとめて攻撃されるのを防ぐため、『ヘッドロック』を中心にして3人で

  • ヘッドロック正面
  • ヘッドロック右斜め後ろ
  • ヘッドロック左斜め後ろ

と、ばらけた位置にいるようにする。

 

あまりに位置ばかりを気にしすぎるのもよくないが、3人のプレイヤーがヘッドロックから見て一直線になってしまった場合は、攻撃よりも移動を優先して回り込むようにして動くといいと思う。

 

こうすることで、まとめて攻撃されることを防げる。

 

また、正面の相手に対してヘッドロックが攻撃しているところに後ろや横から攻撃をすることでヘッドロックの攻撃を止めることもできる。

 

ヘッドロックを囲むことで、こちらの攻撃が当てやすくなる。さらにこちらの攻撃を当てることで相手の攻撃を中断し、仲間を守ることにもつながるので、この立ち回りはかなり重要だ。

 

立ち回り② 【重要】ヘッドロックが向かっている相手を意識する

ヘッドロックも通常のキャラクターと同様に、攻撃する相手の方向を見て攻撃する。

このため、

  • ヘッドロックが自分のほうを向いていれば攻撃がくるので回避や防御多めに立ち回る。
  • ほかのプレイヤーを見ているときは攻撃のチャンスなので、積極的に攻撃する。

といった立ち回りが有効だ。

 

これができると、自分の体力も減りにくくなるのでおすすめ。

 

立ち回り③ 相手の攻撃をキャンセルするために投げ技を出す

ヘッドロックはとにかくひるみにくい。マスターマミー以上だと思う。

普通の攻撃では全然動じないので、ヘッドロックの攻撃を中断したかったら、パンチでは厳しい。

 

そこで攻撃を中断する必要があるときは投げを使う。

 

具体的には、ヘッドロックが自分以外のプレイヤーに投げを当てているときだ。助けてあげないと200強のダメージが入ってしまうので、できるだけ迅速に。

 

幸いにもヘッドロックは、投げている間は動かないので、誰かが捕まえられたら、即座に投げを放っていく。

投げであればひるみやすさに関係なくヒットすると相手の攻撃を止められるので、ヘッドロックが攻撃中でもそれを中断できる。

ヘッドロックの投げ技をキャンセルしてあげると、仲間が生き残りやすくなると思う。結果、攻撃が増えて時間内に倒せる確率が増える。

 

立ち回り④ 積極的に攻撃する

ヘッドロック レベル5で特に厄介なのは『絶大な体力』だ。立ち回りがうまくても、全員が積極的に攻撃しないと制限時間内に体力を削り切れない。

このため、意識して多く攻撃をだしていく必要がある。何度も攻撃することで貴重なダメージ源であるラッシュも制限時間内に複数回打てるようになる。

 

回避を考えないのはダメだが、チャンスでは積極的に攻撃していこう。

 

立ち回りまとめ

3人の立ち位置とヘッドロックの向いている方向を意識することで被ダメージを減らし、投げ技を多めに放つことで相手の攻撃をキャンセルする。

そして味方全員の体力を守りつつ、参加プレイヤーの3人全員が積極的に攻撃すればレベル5以上でも撃破できると思う。

 

特に重要なのは位置取りだ。全員が同時に攻撃を食らう状況を作ってはいけない。

相手に攻撃をさせず、囲んでぼっこぼこにするのが大事だ。

 

正直、レベル7は体力がかなりでたらめに多いので運も絡んでくるが(それこそ、序盤に1人があっさりやられてしまったらかなりきびしい)、しっかり囲んで叩いていれば制限時間ぎりぎりで倒せると思う。

 

『vsヘッドロック』まとめ

今回はニンテンドースイッチのARMSの新しい対戦モード『vsヘッドロック』についてまとめた。

『vsヘッドロック』は、強敵のCPU対プレイヤー3人の協力バトルという形式だ。

特に高レベルのヘッドロックは、手数の多さと絶大な体力が相まってかなりの強敵なので、勝った時の達成感は大きい。

 

ウデ試しではレベル7が上限のようだったが、実際にプレイできるようになればもっと上のレベルも出てくるのだろう。

そんな強敵を全国のプレイヤーと協力して倒すのはたまらなく楽しいと思う。

期間限定キャンペーン情報

今なら、Amazonで5000円のチャージで1000ポイントもらえるキャンペーン実施中

5000円のチャージだと20%還元なのでかなりお得。なお、Amazonプライム会員だと、非会員よりさらに0.5%高い還元率に。

>>Amazonでキャンペーン詳細を見る

>>キャンペーンのメリットと注意事項

 


年に1度のamazonサイバーマンデー開催中(明日の1:59まで)

特別割引き版のスイッチソフト2本セット

スマブラSPのamiibo全63種セット(限定版)

PS4Pro+ソフト2本セット

などが登場。

詳細>>セール対象商品限定商品

 


楽天スーパーセール開催中(12/11まで)。

欲しいものがあるかたは、ぜひこの機会に(PS4本体はポイント10倍の対象なので特におすすめ)。

スポンサーリンク





ゲーム関連の速報

スマブラSPの発売前最後のスマッシュブラザーズダイレクトが11/1に決定。

スポンサーリンク






スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメントを残す




CAPTCHA