意外と安い?ニンテンドースイッチのオンライン料金&有料化時期情報


©Nintendo

任天堂から発売中のニンテンドースイッチ(Nintendo Switch)をインターネット接続してオンラインで遊ぶサービス『Nintendo Switch Online』は2017年6月現在、無料で提供されている。

しかし、発売当初からこの『Nintendo Switch Online』は2017年秋から有料化すると任天堂から発表されていた。

そして昨日、任天堂より2つの発表があった。

  1. オンラインサービス有料化の延期(2017年秋→2018年)
  2. 有料化した際の利用料金とその内容詳細

しっかり盛り上がってから有料にする戦略なのだろうが、有料化の延期は1ユーザーとしては嬉しい限りだ。

そしてもう1つの料金も、正直思ったよりだいぶ安かった。

ここでは、この料金と内容についてまとめていく。

 

スポンサーリンク




2018年以降のニンテンドースイッチのオンラインサービス利用料金

プラン 料金(税込) 一ヶ月の料金
(1ヶ月プランからの割引)
1ヶ月(30日) 300円 300円
(-)
3ヶ月(90日) 800円 267円
(11%オフ)
12ヶ月(365日) 2400円 200円
(34%オフ)

 

1ヶ月プランでも300円/月、1年プランだと200円/月なので、ネットのプロバイダ料金よりも安い。

1ヶ月1000円は超えると思っていた。そして1000円以上でも俺は契約していたと思うので、この価格設定は素直にありがたい。

 

割引率で見ると、おれはたぶんお得な1年契約にすると思う。1年のうち8ヶ月使えば元が取れるので(※)。


※1ヶ月プランの料金300円×8ヶ月=2400円(1年プランの料金)なので、1年のうち9ヶ月以上使うなら1年プランの方が得。

 

オンラインサービス『Nintendo Switch Online』の内容・加入特典

©Nintendo

『Nintendo Switch Online』に加入するとできるようになるのは、次の4つだ。

  1. オンラインプレイ
  2. オンラインロビー&ボイスチャット
  3. クラシックゲームセレクション
  4. 利用者限定割引

 

オンラインロビー&ボイスチャットはスマホ用のアプリ。オンラインプレイの待ち合わせや、ボイスチャット用のアプリとのことだ。

 

クラシックゲームセレクションは、『スーパーマリオブラザーズ3』や『ドクターマリオ』など懐かしのソフトを遊べるサービス。

いま思うと、この『Nintendo Switch Online』と同じように懐かしのソフトが遊べるハード『ニンテンドークラシックミニ(小型ファミコン)』が生産終了したのは、このサービスを売るためだったのかもしれない。

▼ニンテンドークラシックミニ終了についての記事▼

 

そして最後に利用者割引だが、任天堂のオンラインストア『ニンテンドーeショップ』での販売価格が会員特別価格になるとのことだ。

その割引率がどの程度のものを予定しているのかはまだ公開されていない。

 

 

まとめ

今回は、ニンテンドースイッチのオンラインサービス『Nintendo Switch Online』の料金・有料化時期・内容についてまとめた。

『無料でいいサービスを!』というのを求めるのはユーザーとしては当たり前だが、現実的に『無料』が厳しいのなら、有料化もまぁ、仕方ないだろう。

 

  • 無料でぶつぶつ切れる/プレイヤー間のタイムラグが酷い
  • 有料でしっかり繋がる/プレイヤー間のタイムラグが少ない

こんな選択肢ならおれは後者の有料化を選ぶので。

ただ、安いとは言え有料になるのなら、『有料だけどぶつぶつ切れる』といったことのないよう、サーバーなどにしっかり投資してくれることを任天堂には期待したい。






Amazonで買い物するなら今すぐアプリのご利用を。タイムセール開始通知があるので

Amazon ショッピングアプリ

Amazon ショッピングアプリ
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted withアプリーチ






Amazonで買い物するなら今すぐアプリのご利用を。タイムセール開始通知があるので

Amazon ショッピングアプリ

Amazon ショッピングアプリ
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted withアプリーチ



コメントを残す




CAPTCHA