・今なら、Amazonで5000円のチャージで1000ポイントもらえるキャンペーン実施中。5000円のチャージだと20%還元。

amazonサイバーマンデー開催中(12/11 1:59まで)>>セール対象商品

絶体絶命都市4Plus|過去作との違いと変更点・新要素をレビューする

本記事では、「絶体絶命都市4Plus」を、シリーズ前作までとの違いに焦点を当て、レビューする。

スポンサーリンク




早わかり。絶体絶命都市4Plusと過去作の違い・新要素4つ

1.「絶体絶命都市4Plus」では、都市の地形データをゼンリン(大手地図製作会社である。)とタイアップして作成

→過去作よりも、街並みの作り込みがよりリアルに!

 

2.復興の兆しも感じられるゲームシナリオになっている。

→巨大地震発生で崩壊した町に焦点を当てたゲームシナリオという点は変わらず。ただ、「絶体絶命都市4Plus」では、崩壊だけではなく、復興の兆しも描かれている。

 

3.体力(LIFE)、ストレスに関するポイントに、排泄欲求などの新要素追加

 

4.対応機種がPS4に変わり、PlayStation VRにも対応し、表現力が大幅に向上

→「絶体絶命都市4Plus」のリリースは、東日本大震災の影響で、前作「絶体絶命都市3-壊れゆく街と彼女の歌-」から9年の時を経ることになった。

そしてその影響から、グラフィック・サウンドともに大きく進化している。

※「絶体絶命都市」および「絶体絶命都市2-凍てついた記憶たち-」の対応機種はPS2、「絶体絶命都市3-壊れゆく街と彼女の歌-」の対応種はPSP。

 

ここから、これら「絶体絶命都市4Plus」の4つの特徴について、より詳しく見ていく。

 

絶体絶命都市4Plusは、地図製作会社ゼンリンとタイアップ……街並みがよりリアルに!

「絶体絶命都市4Plus」の街並みは、都市の地形データをゼンリン(大手地図製作会社)とタイアップして製作されている。

元々、絶体絶命都市シリーズは、防災危機管理ジャーナリストの渡辺実氏(株式会社まちづくり計画研究所代表取締役所長)の監修により、災害の表現に関しても細部まこだわった内容となっていた。

「絶体絶命都市4Plus」では、そこにさらに精密で現実に存在するかのような都市データが加わる。

これにより、都市を崩壊させるほどの地震災害が、過去作よりもさらにリアルに感じられるようになった。

 

絶体絶命都市4Plusの変更点:崩壊だけでなく、災害からの復興もテーマになった

「絶体絶命都市4Plus」は、災害発生から都市の崩壊を描くだけではなく、災害発生から1週間、人々が「復興の兆し」を見出すまでの人間ドラマを描くことも、過去作との違いだ。

絶体絶命都市シリーズでは、登場人物達が織りなすドラマにも評価がなされてきた。

でも、これまでの「絶対絶命都市」シリーズでは、被災地から脱出するところまでに主眼が当てられ、「復興」に関する描写はあまりない。

一方「絶体絶命都市4Plus」では、被災から1週間を描き、その中で「復興の兆し」というテーマをも組み込んでいる。

「絶体絶命都市4Plus」は、ただ崩壊を描くだけでなく、「復興の兆し」もテーマに、災害に対してに何が必要かを問いかけるソフトとなっている。

 

過去作との違いはパラメーターにも。絶体絶命都市4Plusには排泄欲求などのパラメーターもあり

絶体絶命都市シリーズでは、いわゆるヒットポイントである体力(LIFE)の表現だけではなく、主人公のメンタル面も「ストレス」として表現している。

シリーズ前作では、「ストレス」が高まると体力の上限値が低下してしまい、視野が悪くなる、走ることもできなくなる、最終的にはゲームオーバーになってしまう、というシビアな仕様だった。

「ストレス」は、転倒してしまったり、煙の充満するトンネルで煙を吸い込んでしまったりすると増加する。「不安」や「恐怖心」と言い換えられるかもしれない。

 

このストレスの仕様は「絶体絶命都市4Plus」でも同様。

ただ、本作では、「ストレス」に直結するパラメータとして「空腹」、「排泄」に関するパラメータが追加された。

例えば、排泄のパラメータは排泄の要求度合いを示しており、このパラメータが上がると主人公はトイレに行きたくなる。そして、トイレ等で満たさなければ、(漏らしてしまうこととなり)「ストレス」が大きくなってしまう。

「空腹」、「排泄」などの新パラメータが追加されたことで、極限状態になっていく主人公の様子がよりリアルに描かれる。また同時に、ゲーム性も増えることになる。

 

PS4&PSVR対応で、グラフィック・サウンドが超進化!違いはかなり大きい

「絶体絶命都市4Plus」は、PS4で発売される。

シリーズ前作である「絶体絶命都市3-壊れゆく街と彼女の歌-」でも対応機種はPSP(「絶体絶命都市」および「絶体絶命都市2-凍てついた記憶たち-」の対応機種はPS2)。

「絶体絶命都市4Plus」は過去作に比べ、グラフィック、サウンドが超進化している。

絶体絶命都市シリーズは、劇団エリザベスによる舞台公演などにも展開する、単なるゲームの枠に収まらないドラマを表現しているゲームだ。

それが、今回PS4で発売されるということで、演出面が大幅に強化された。過去作よりもさらに大きな感動を与えてくれそうだ。

また、「絶体絶命都市4Plus」はPSVRにも対応している。PSVRを利用することで、崩壊した都市、災害をVRを通して間近に感じるという貴重な体験ができる。

例えば、崩壊しそうな高所をいく恐怖などは、VRで味わってこそのものだと思うので、機会があれば是非、PSVRでプレイしてみよう。

 

絶体絶命都市4Plusのコンセプトは世界一の都市災害体験シミュレーター

「絶体絶命都市4Plus」は、世界一の都市災害体験シミュレーターをコンセプトとしている。そしてこのコンセプトを、

  • 現時点で最高峰の性能をほこるゲーム機、PS4&PSVRを用いること
  • 詳細な地図データ及び防災データを用いること

で実現している。

また、これらスペック面での実現手段の他に、以下の3つのコンセプトを掲げ、よりリアリティがある世界を構築している。

 

・臨場感及び没入感があること

単純に対応機種をPS4やPSVRにして表現力を強化したというだけではなく、音のするほう、すなわち人の気配がある方に行ってみたくなる、といった心理的な表現も追加された

 

・登場人物と本気で関わりたくなること

登場人物が自分の考えで動いてるように見える表現をすることで、登場人物に本気で関わりたい、もしくはうっとおしいと思えるものになるように作成した

 

・ゲームではあるが、人間らしい行動をとりたくなること

社会性の有無だけを問うのではなく、被災時の焦燥感、その他、満足感、欲望、羞恥心等も含めて考慮し、人間らしい行動をとりたくなるように試みた

 

こうしたコンセプトのもと、9年の開発期間を経て発売される絶体絶命都市4Plus。過去作にも増して、単なるゲームの枠に収まらないソフトとなるだろう。

 

※安く買いたい人・特典が欲しい方は以下記事をどうぞ。

絶体絶命都市4 Plus(プラス)_17社の予約価格&予約特典・店舗特典まとめ

期間限定キャンペーン情報

今なら、Amazonで5000円のチャージで1000ポイントもらえるキャンペーン実施中

5000円のチャージだと20%還元なのでかなりお得。なお、Amazonプライム会員だと、非会員よりさらに0.5%高い還元率に。

>>Amazonでキャンペーン詳細を見る

>>キャンペーンのメリットと注意事項

 


年に1度のamazonサイバーマンデー開催中(明日の1:59まで)

特別割引き版のスイッチソフト2本セット

スマブラSPのamiibo全63種セット(限定版)

PS4Pro+ソフト2本セット

などが登場。

詳細>>セール対象商品限定商品

 


楽天スーパーセール開催中(12/11まで)。

欲しいものがあるかたは、ぜひこの機会に(PS4本体はポイント10倍の対象なので特におすすめ)。

スポンサーリンク





ゲーム関連の速報

スマブラSPの発売前最後のスマッシュブラザーズダイレクトが11/1に決定。

スポンサーリンク






スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメントを残す




CAPTCHA