要確認!EverOasis(エバーオアシス)の評価・評判&価格|7/10更新


©Nintendo / GREZZO

先日、4/13のニンテンドーダイレクトで『Ever Oasis ~精霊とタネビトの蜃気楼~』(エバーオアシス)の情報が公開された。

このソフトは、現時点あまり話題になっていないかもしれない。

任天堂のNew Nintendo 2DS LLと同時発売のソフトなのでもうちょっと話題になってもよいと思うのだが、話題を同日発売の『Hey!ピクミン』に持っていかれている印象がある。

しかし、聖剣伝説の生みの親の人が関わっていることもあって『真の聖剣伝説』とも噂されているアクションRPGだ。

そこで興味を持って調べてみると、おれは一気にその魅力にとりつかれた。

そのため今回はこの『Ever Oasis』の魅力や評判、それに販売価格や購入特典についてまとめていく。

スポンサーリンク




そもそもEver Oasis(エバーオアシス)ってどんなゲーム?

©Nintendo / GREZZO

発売日 2017/7/13
価格 4980円

EverOasis(エバーオアシス)はNew Nintendo 3DSのソフトであの有名な名作RPG『聖剣伝説』の生みの親である石井浩一さんが開発をメインで務めている。

石井さんは聖剣伝説以外にも、ゼルダの伝説シリーズの『時のオカリナ 3DS』『ムジュラの仮面 3DS』や『FF11』の開発にも携わっている。アクションとRPGのソフト作りでは間違いなくトップクラスのゲームクリエイターだ。

 

そんな石井さんがメインで開発に携わる本作は聖剣伝説5がずっと出ないこともあいまって、『真の聖剣伝説』とでも言うべきソフトになるのでは、とも期待されている。

 

ストーリーと世界観

©Nintendo / GREZZO

Ever Oasisの舞台は、砂漠の世界『ヴェストラーダ』。

この世界はかつては水と緑に覆われていた。

しかし生き物を凶悪なモンスターにする『カオス』が現れた。そして世界にあったオアシスも次々と無くなっていった。

主人公はオアシスを作ることができる能力を持つ『タネビト』の1人。兄である『タネビト』のオアシスに住んでいたのだが、そのオアシスは巨大な黒竜に襲われて滅んでしまった。

そうしてカオスから逃れて砂漠を歩いているところで、水の精霊であるイスナと出会う。2人は協力してともに小さなオアシスを作った。

それは世界にたった一つ残った最後のオアシス。

主人公は相棒であるイスナやオアシスを訪れる仲間達と協力してこのオアシスを発展させていく。

 

以上が、大まかなストーリーだ。

ファンタジーな世界の中、世界・ストーリーの中心となる象徴的な場所があるという点で『聖剣伝説』と通じるモノがある。

 

■象徴的な場所

  • EverOasis :世界に一つ残ったオアシス
  • 聖剣伝説 :世界の中心の神樹『マナの樹』

 

Ever Oasisの特徴

©Nintendo / GREZZO

Ever Oasis(エバーオアシス)の目的は、主人公と水の精霊のイスナが住むオアシスを大きくすることだ。

 

そして特徴としては町作り型ゲームとダンジョン攻略RPGの両方の楽しさが味わえるゲームであるということがあげられる。

どういうことかというと、ゲームの流れを紹介すると意味がわかりやすいので流れをざっくり紹介する。


■エバーオアシスの流れ

まず、主人公はオアシスを大きくしていく。そしてオアシスが大きくなると、旅人がやってくる。

©Nintendo / GREZZO

この旅人のお願いを聞いていくと,旅人はそのお礼にナカマになってオアシスに住んでくれる。

©Nintendo / GREZZO

そして住んでくれた仲間達は店を出したり、オアシスを発展させていく。

©Nintendo / GREZZO

そしてこのハナミセもただ建てるだけではなく、レベルアップさせ、豪華にしていくことができる。

©Nintendo / GREZZO

 

するとオアシスがにぎわい、さらに多くの旅人がやってくる。

©Nintendo / GREZZO

そしてオアシスはさらに発展して町となる。

©Nintendo / GREZZO

賑わっていく町。ただ、それに伴い訪れる旅人やナカマ達のお願いも難易度があがり、オアシスの中だけでは解決ができないものもでてくる。

 

そんな時は、主人公はナカマとともに砂漠に繰り出すことになる。

©Nintendo / GREZZO

広大な砂漠では『カオス』の影響でモンスター化した動物たちと戦うことも。

©Nintendo / GREZZO

さらには、遺跡(ダンジョン)も探索していく。

©Nintendo / GREZZO

中には、道が通れないようになっている場所もあるけれど、そういう場所では主人公やナカマの能力を駆使して仕掛けを解いていく。

 


■仕掛けの例1:道をふさぐ扉。

©Nintendo / GREZZO

扉を開けるスイッチがどこかにあるはずなのだが…

 

©Nintendo / GREZZO

怪しい砂の塊に向かって主人公の固有能力「風魔法」発動

 

©Nintendo / GREZZO

横の砂を吹っ飛ばすとスイッチが出現(画面右、四角いモノ)

 

©Nintendo / GREZZO

見事、通れるようになった。


■仕掛けの例2:大きな岩。

©Nintendo / GREZZO

主人公では壊せないのでハンマーを持つナカマにチェンジ。

©Nintendo / GREZZO

見事、岩を壊して進めるように。


 

こうして進んでいくと、時には巨大なボスモンスターとバトルをすることもある。

©Nintendo / GREZZO

こんな時も、ナカマと力を合わせ、立ち向かっていく。


そうして依頼をこなしていくと、町はさらに発展。ついには『フェス』、祭りも開催されるようになる。

©Nintendo / GREZZO

ただ、順調に発展する町にもときおり『カオス』の魔の手が伸びてくるようだ。

ひょっとすると、ダンジョン攻略だけではなく、『防衛戦』のような要素もあるのかもしれない。

 

とにかく、

  1. オアシスを発展
  2. ダンジョン攻略(お願いを聞く)
  3. オアシス発展。新たなイベント
  4. 時に防衛戦? そしてダンジョン攻略
  5. さらにオアシス発展。

と、このように町作りとダンジョン攻略をこなしていくことでゲームが進んでいく。

 

アクションRPGだけではない。町作りシミュレーションだけでもない。その両方が楽しめそうまソフトがEverOasisだ。

町作りとバトルの詳細記事

▼EverOasisのバトルについて▼

▼EverOasisの町作りについて▼

 

では、ここから本作、『Ever Oasis』の魅力の3つの柱、

  • バトル
  • 町作りシミュレーション
  • 登場キャラクター

についてもう少し詳しく見ていく。

EverOasisの魅力① バトルシステム

©Nintendo / GREZZO

Ever Oasisのバトルの操作はAで弱攻撃、Xで強攻撃ができるシンプルなものだ。

そして、このシンプルな操作でも戦闘が楽しめるように本作では工夫がされている。ここではその工夫の中でもおれが特に「これはいい!」と思った2つを紹介する。

  1. 前兆動作(予備動作)
  2. モンスターの種類と攻撃の相性

 

前兆動作(予備動作)について

前兆動作(予備動作)とは『敵が攻撃前する特定の動き』だ。

たとえばタイガーバニーという敵は急降下攻撃(ヒップドロップ)をする前に宙に飛び上がる。

©Nintendo / GREZZO

そしてその後、落下して周囲に衝撃波をまき散らす攻撃を行う。

©Nintendo / GREZZO

このため、『タイガーバニーが空中に飛び上がったら周囲から離れて攻撃を回避すべき』という予測ができる。

 

この予備動作があるおかげで『ただひたすら攻撃をすればOK』という戦闘ではなく、

  • 次はあの攻撃が来るから遠くに離れよう
  • この攻撃が終わったら隙ができるから攻撃しよう

とメリハリをつけた戦いができる。

 

『予備動作で攻撃を予測してメリハリをつけて戦う』というのはモンハンとも通じるものがある。モンハンが好きならこのゲームの戦闘もハマるかも?

モンスターの種類と攻撃の相性について

©Nintendo / GREZZO

モンスターには

  • ウロコ
  • ケモノ
  • ツバサ
  • ヨロイ

といった種類がある。そしてそれぞれに有効な武器が決まっている。

たとえばウロコ族の敵との戦闘を例として見てみると、ウロコ族の敵に主人公の剣で攻撃しても『4』しかダメージが通らない。

©Nintendo / GREZZO

しかしウロコ族の敵の強いヤリが得意なキャラで攻撃すると『16』、主人公の剣の4倍のダメージになる。

©Nintendo / GREZZO

ただひたすら攻撃力の高いキャラでゴリ押しすればクリアできるアクションRPGほどツマラナイものはないと思う。

このため『敵に合わせて攻撃キャラを変更していく』という要素はバトルの楽しみをアップさせてくれそうだ。

ここまでで見てきたように、EverOasisの戦闘はシンプルながら、ただゴリ押しするだけではクリアしにくいようになっている。

そして同時に、戦い方を工夫することで低レベルでもクリアできるようになっている。『低レベルでも戦闘方法を工夫して強敵を倒すことに快感を覚える』というおれた似たような志向の人には本作のバトルはたまらないと思う。

 

▼EverOasisの戦闘システムについての詳細はこちら▼

EverOasisの魅力② 町作りシミュレーション

Ever Oasisの主人公たちの活動の拠点は、物語を進めることで成長させ、大きくしていくことができる。

©Nintendo / GREZZO

成長前のオアシスの中心である泉周辺

成長後

©Nintendo / GREZZO

オアシスを成長させることで見た目も変わり、またお店に置けるアイテムも変わってくる。この要素は、バトルと並ぶ本作の魅力だと思う。

 

本作の町作り(オアシス発展)では、次のようなことができる。

■仲間(=町の人)を増やす

©Nintendo / GREZZO


■お店(ハナミセ)を開く

©Nintendo / GREZZO


■お店(ハナミセ)で儲ける

©Nintendo / GREZZO


■お店が儲かるように配置を工夫する

©Nintendo / GREZZO


■お店に並べる商品のために植物を栽培する

©Nintendo / GREZZO

こうして町(オアシス)を発展させていくと、オアシスはレベルアップ。さらに色々なお店を置くこともできるようになる。

 

また、オアシスの発展は冒険の役にも立つ。

仲間達(町の人)が喜ぶことで、冒険の際に主人公たちの最大HPが増やしてくれる『オアシスの加護』の効果が上昇する(下の画像の青の部分がこの加護による増加分)。

©Nintendo / GREZZO

さらにはアイテムの合成もできるようになる。

©Nintendo / GREZZO

町の発展がそのまま冒険の役に立つというのは本作ならではの特徴だ。

 

▼Ever Oasisの町作り要素について詳しくはこちら▼

EverOasisの魅力③ 登場キャラクター

©Nintendo / GREZZO

主人公(トト)

男と女、どちらでも選べる。どっちもかわいい。

主人公のタネビト(男)

©Nintendo / GREZZO

主人公のタネビト(女)

©Nintendo / GREZZO

ちなみに、主人公はその見た目のカスタマイズもできる。

©Nintendo / GREZZO

自分好みの見た目に変更すれば、さらに愛着がわきそうだ。

 

 

相棒:水の精霊イスナ

水を司る精霊で、最初からずっと主人公と行動をともにする。オアシスの象徴とでも言うべき存在だ。

©Nintendo / GREZZO

仲間達

タネビト達

©Nintendo / GREZZO

主人公と同じく、植物を育てることの出来る種族。オアシスに種を植えることで、様々な物を売る『ハナミセ』を建てることができる。

ケモビト達

©Nintendo / GREZZO

タネビトのようにハナミセを作ることはできないが、戦闘などで協力してくれる。

  • ウア族:槍が得意
  • セルケ族:ハンマーが得意
  • リコス族:双剣が得意

といったように、種族ごとに得意武器が違うので、ダンジョンの敵やギミックによって連れて行く仲間を変えることが重要そうだ。

ペンクロウ

©Nintendo / GREZZO

このソフトのマスコットキャラクターにして、オアシスにお金=ゲーム内でアクアジェムと呼ばれる物を払ってくれるキャラ。

仲間になることはないが、定期的にオアシスを訪れて、ハナミセで買い物をしていってくれる。かれらが多くの買い物をしてくれるように店の配置を考えるのもプレイヤーの腕の見せ所だ。

公式動画

世界観やストーリーを説明する流れが聖剣伝説に通じるものがある。
この動画にも石井さんが携わっているのだろうか?

ダンジョン攻略もオアシスの発展も楽しそうで、本当に、かつての『聖剣伝説』のような面白いゲームになるのではとの期待が高まる。

プレイ動画

海外のものだが、実際のプレイの様子が分かる動画だ。
サブクエストを受注して、ダンジョン攻略~依頼達成までの流れが分かる。

アクションRPG要素にかなり心惹かれる。早くプレイしたい!発売日はやくこないかな。

 

EverOasisの評価・評判は?

  • 『聖剣伝説』のような名作ゲームとなる期待があること
  • RPGと町を育てるシミュレーションゲームの両方が楽しめること

この二つが評価ポイントとしては大きい。

あと、主人公をはじめとした仲間達キャラクターがかわいい。癒やされそうだ。ネットの口コミでもこのソフトにかなり期待が集まっている。

世界観が気に入った!キャラが気に入った!という人が多い。

かくいう自分は、町を育てるのが一番楽しみ!とじゃっかん異端派だ。

 

Ever Oasisの販売価格はどこが安い?

6/4現在は、楽天ブックスかAmazonがおすすめ。

■各販売店の価格(6/4時点)

販売店 販売価格(税込)
ビックカメラ 4827
Joshin 4580
7ネット 5378
あみあみ 4560
あみあみ(限定特典付) 4910
ヤマダ電機 4570
ソフマップ 4827
楽天ブックス 4571

※6/4時点の価格であり、現在価格を保証するものではない。

※Amazonは規約の関係で値段をかけない

 

 

Ever Oasisの購入特典はどんなものがある?

©Nintendo / GREZZO

店舗ごとの限定特典があるのは『Amazon』か『あみあみ』だ。

あみあみは上の画像のアクリルキーホルダー。アマゾンはマイクロファイバー(コースターサイズ)だ。

正直、アマゾンは限定特典あり・なしで値段が1000円ほど上がるので高いと言わざるをえない。あみあみは300円程度の違いなので、特典付を買うのもありかな。イスナかわいいし。

 

【まとめ】EverOasisはこんな人にあう3DSソフト

  • 聖剣伝説など石井さんが手がけたソフトが好き
  • かわいらしいファンタジーな世界観・キャラに惹かれる
  • 予備動作で相手の攻撃を読むアクション要素に惹かれる
  • 町(オアシス)を育てるのも楽しそう

こんな人ならこのEverOasisを楽しめると思う。

CMがあまりされていないので目立っていないが、聖剣伝説を手がけた石井さんが開発している作品なので。

 

▼EverOasisのバトルシステムについての詳細記事▼

 


(参考)7月に発売されるソフトに関する記事

■ドラクエ11【3DS/PS4】

 

■スプラトゥーン2【ニンテンドースイッチ】

 

■EverOasis【3DS】

 

■『Hey!ピクミン』【3DS】

 

■EverOasisと同日発売のハード:Newニンテンドー2DS LL

 






Amazonで買い物するなら今すぐアプリのご利用を。タイムセール開始通知があるので

Amazon ショッピングアプリ

Amazon ショッピングアプリ
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted withアプリーチ






Amazonで買い物するなら今すぐアプリのご利用を。タイムセール開始通知があるので

Amazon ショッピングアプリ

Amazon ショッピングアプリ
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted withアプリーチ



コメントを残す




CAPTCHA