ニンテンドースイッチ版スカリイム|先行販売してる海外での評価・口コミ

こんにちは、ナビ夫だ。

©ベセスダ・ソフトワークス

2018/2/1にニンテンドースイッチ版スカリイム(THE ELDER SCROLLS V: SKYRIM)が発売される。そこでこの記事では、先行販売している海外の口コミ・レビューサイトでのニンテンドースイッチ版スカリイム(THE ELDER SCROLLS V: SKYRIM)の評価・口コミをプロと一般ユーザーに分けて、和訳して紹介する。

良い口コミ・評価だけでなく、悪い口コミ・評価も紹介していくので、ニンテンドースイッチ版スカリイム(THE ELDER SCROLLS V: SKYRIM)の評判を知りたい方は参考にしてみてはいかがだろうか。

参考:metacritic

スポンサーリンク









スポンサーリンク

ニンテンドースイッチ版スカイリム|海外メディアのプロによる評価・口コミ

まずはTHE ELDER SCROLLS V: SKYRIM(スイッチ版スカイリム)のプロの評価を総合評価と口コミに分けて紹介する。プロの『ニンテンドースイッチ版スカイリム』に対する感想・口コミとしては次のような声が多かった。

  • これほどのクオリティの作品をいつでもどこでもプレイできるのがとても嬉しい
  • 妥協がないゲームを提供しているベゼスダソフトワークス(※)に感銘を受けている
  • 間違いなく最も優れたゲームの一つだ

※スカイリムの制作会社

ニンテンドースイッチ版スカイリム|総合評価

メタスコア84点/100点満点

※2017/12/6時点

 

これは、スプラトゥーン2(83点)やゼノブレイド2(83点)に近い点数だ。

 

ニンテンドースイッチ版スカイリム|海外の各プロ・メディアの評価・口コミ

【DarkStation】:評価点100点/100点中

口コミ詳細:

私は、Elder Scrolls V:Skyrim(スカイリム)のニンテンドースイッチ版にはほとんど期待していなかった。任天堂の新しいモバイル向けコンソールが、スカイリムの視覚的かつ技術的なスマートさを抑えることなく、その壮大なスケールや世界観を取り扱うことができるどうかは疑問だったのだ。

だが、実際にプレイし、私はスイッチがスカイリムにとても合っていると確信した。スカイリムを非常に素晴らしいものにしたのは、活動性(自由度)・ストーリー・ロケーション・洞窟探検の大きな広がりであるが、それがスイッチ版でも見事に再現されている。

また一方で、錬金術や幻想的な魔法のように、スカイリムの制作会社である『ベゼスダ』は、スカイリムの北欧の威厳を、トイレに座って遊ぶのに十分小さいコンソールへ詰め込むことに成功した。

既にリリースされている別のスカイリムは白目を剥くかもしれないが、外出先でプレイができるという絶対的な喜びのために買う価値がある

スカイリムは、プレイヤーに彼らが望むものを何でも叶えるという『Elder Scrolls』の伝統的な自由度の高さを継承している。何度もゲームをプレイしても、膨大な量のコンテンツが飽きさせることはない。

スカイリムがPlayStation 4とXbox One用に再リリースされた時、プレイヤーが作り上げたMOD(拡張機能)の膨大なカタログと共に出荷された。残念ながら、スイッチ版にはMOD機能はないが、ベゼスダの公式拡張パック(ドーンガード、ハースファイア、ドラゴンボーン)が全て含まれているため、ゲームのコンテンツを損なうようなものではない。

スイッチ版が特別版よりも優れていることが1つあるとするなら、それは正常に動作していることである。私は特別版のオープンワールドの処理落ちやゲームの進行を妨げる不具合などの問題に出くわしたのを覚えている。私はまだスイッチ版ではこのような問題に遭遇していない。

実際、ゲームは極めて正常に動作しているのだ。フレームレートは素晴らしく、かつ、一貫性がありロード時間の速さもXbox One版より優れている。

ニンテンドースイッチのグラフィックはわずかにくぼんでいて、テレビに接続した際に最も目立つのだが、テレビに接続しないでプレイすると、まるで別のストーリーのようによく見えて驚かざるを得ないのだ。

厚い雲が雪で覆われた山々を鋭く横切って移動し、荒廃とした遺跡は物悲しく独特の雰囲気があり、美しい夕焼けは道を明るく照らし、星空の夜空をもたらす。それらはテクスチャの読み込みやポップアップのオブジェクトではあるが、正直に言うと、それほど違和感はない。

思いのほか、うまく動作していることが私に畏敬の念を起こさせる。ニンテンドースイッチに技術的な制限があるにもかかわらず、スカイリムは未だ人々を圧倒する手法を見つけだすのだ。

私達は任天堂のコンソールに関するゲームの話をしているのだが、ニンテンドースイッチ版スカイリムにはコンソール特有の特典がいくつかある。

1つはamiibo(アミーボ)のサポートだ。「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」や「大乱闘スマッシュブラザーズ」のキャラクターが使っている、お馴染みの見た目の武器、盾、防具セットを入手できる

ただ、ゼルダの伝説のamiiboを購入することは必須条件ではない。スカイリムの最も高い山であるThroat of the World(世界のノド)で、これらのアイテムを含む収納箱を入手することができる。

2つ目として、このゲームはJoy-Conによるモーションコントロールもサポートしている。これは最初の5分間ほど楽しかった機能だ。

戦闘では、両方のJoy-Conを使用して攻撃し、周辺をスワイプすることで敵の攻撃をブロックし、軽い攻撃や重い攻撃を行うことができる。魔法の呪文の場合、アナログスティックを使わずとも、Joy-Conのみで照準を合わせ自由に攻撃することができる。また、同じコントロールの要領でロックを解除することができるので、ロックが解除されるまでZRボタンを押しながらコントローラーを回して欲しい。

ただ、モーションコントロールはドラゴンやトロールとの戦闘では役に立たないので、携帯モードに対応したJoy-Conの操作を早く追加して欲しいと思っている。

【God is a Geek】:評価点85点/100点中

口コミ詳細:

スカイリムをニンテンドースイッチで動作させるためには、視覚的にいくつかの妥協点があった。私が望んでいたよりも描画の間隔が短く、テクスチャがはまっているオブジェクトのように見える。

ただ、中期のXbox 360のゲームでは、いくつかの葉がうまく見えなかったが、ニンテンドースイッチの携帯モードでは最小限で描画されており、シャープに見えてうまく動作している。また、初期段階の長いローディング以外はロード時間が快適であった。

【GameSpot】:評価点80点/100点中

口コミ詳細:

ニンテンドースイッチ版は、現在入手可能なスカイリムの中でも、最も優れたものの一つだが、ゲームが発売開始される時代を考慮するとあまり驚くことではない。テーブルモードでも携帯モードでも堅実なフレームレートでスムーズに動作するのだ。テキストは携帯モードで遊んでいる時に少し小さくなることがあるが、TVモードと同じくらい良く動作している。

新しく導入されたモーションコントロールはオプション的なものだが、Joy-Conを振ると近距離武器を振るうことができ、弓の照準を微調整することもできる。

ご存知のとおり、スカイリムは、NPCが消えるといった奇妙な問題を含め、常に不具合を抱えているが、私達が10時間テストプレイを行なった中では新しい不具合は見つからなかった。NPCの不具合は途方もなくこの世の物とは思えない事象として記憶に残るだろう。

 

ニンテンドースイッチ版スカイリム|海外の一般ユーザーの評価・口コミ

次に『ニンテンドースイッチ版THE ELDER SCROLLS V: SKYRIM(スカイリム)』の一般ユーザーの評価・口コミを紹介する。ニンテンドースイッチ版スカイリムについての一般ユーザーの感想・口コミは、次のようなものだった。

  • 持ち運びができてプレイできるのが凄い
  • ニンテンドースイッチのタイトルの中でも最も優れたゲーム
  • 他のプラットフォームと比べて読み込みが速く不具合も少ない

 

ニンテンドースイッチ版スカイリム|総合評価

8.9点/10点満点

 

ニンテンドースイッチ版スカイリム|海外ユーザーの評価・口コミ

【Bryzzo】:評価点100点/100点中

口コミ詳細:

本作『スカイリム』は、おそらく今までで一番の私が気に入っているゲームで、100時間くらいはプレイした。本作ではできることや探検が非常にたくさんある。そんなスカイリムが任天堂のコンソールに実装され、持ち運んで遊ぶことができるなんて信じられない!すごい!

非常にスムーズに動作するし、6年も前に発売されたゲームをTVモードでも携帯モードでも問題なく遊ぶことができる。ただ、モーションコントロールを試す必要性を私は感じていない。

【michellelynn097】:評価点100点/100点中

口コミ詳細:

なんて素晴らしいゲームなのだ。2011年(※)には驚かされたが、今回のスイッチ版も驚かされている。ベゼスダは、ニンテンドースイッチ版において、スカイリムにあった大半の不具合を取り除いた(いくつかの不具合はコメディのように残っている)。さらに、外に持ち運んで遊ぶことができるのだ。また、フレームレートはプレステ4版よりも滑らかで、Joy-Conのモーションコントロールも素晴らしく機能している。

※PS3版スカイリムが発売された年

【Phaidros】:評価点60点/100点中

口コミ詳細:

空に浮かぶアイテムや、第三者視点でしか走ることができず、自分に視点を向けることができないなどの不具合が残っている。初期のPS3版を思い起こしてしまう。PS3版やPC版でのバグ修正がニンテンドースイッチ版スカイリムに何らかの影響を与えることを期待していた。でも、開発者がゼロから開発をしたように私には思える。

私が最初にスカイリムをPlayStation3でプレイした時は、不具合のせいで快適にプレイができなかったため、最悪の問題にパッチが当てられるまでの約1年間、私はスカイリムを放置した。私はスイッチ版スカイリムでも同じようなことをするかもしれない。私は失望した。60ドルで定価のゲームを買ったのに、私に対する侮辱である。

【wegie125】:評価点10点/100点中

口コミ詳細:

ニンテンドースイッチ版スカイリムはリマスターされていない。ベゼスダがいくつかの不具合を修正しなかったことを残念に思う。不具合を修正するチャンスはあったはずなのにそれをせず、その代わりに水のような薄く新しいテクスチャを追加した。

スイッチ版のために楽しい機能が追加されれば良かったのに…、安い価格でディスカウントして販売されていれば…と思う。

一体何が起きているのだろうか?ベゼスダは6年前にリリースされたゲームに定価を請求してくる。申し訳ないが、私はそれを応援することはできない。私がこのようなことを言うと、人々は常に私を嫌うが、私とこのゲームは、もはや今後関連しない。

 

ニンテンドースイッチ版スカイリムの海外での評価・口コミまとめ

すでに先行販売されている海外でのゲーム評価サイトに集まったニンテンドースイッチ版THE ELDER SCROLLS V: SKYRIM(スカイリム)の口コミ・評価を和訳した。

良い評価・評判

  • 持ち運びができてプレイできるのが凄いし嬉しい
  • 最も優れたゲームの一つである
  • 技術的に制限があるにもかかわらずうまく見せている
  • 致命的な不具合は修正され、バグはかなり減った

悪い評価・評判

  • 持ち運びを重視しないのであれば他のプラットフォームを選んで良い
  • モーションコントロール機能は要らない
  • 修正されていない不具合が残っている点が不満である

スカイリムは、かつてゲームオブザイヤーにも輝いたことのあるソフトなので、全体的に高評価・好意的な口コミが多めだ。ただ、口コミを見たい理由って「マイナスの要素についての正直な感想が知りたい」というのも大きい要因の1つだと思う。このため、意識して低い評価・口コミも集めて和訳してみた。いかがだっただろうか?

口コミで特に絶賛されていたのは、『持ち運びできるのに、めちゃくちゃ高クオリティ』という点だ。だから、ここを重視する人には、特にニンテンドースイッチ版スカイリムはあっていると思う。今から、Amazonや楽天で、価格をチェックしてみてはいかがだろうか。スカイリムは、世界でも屈指の名作なのは間違いないので。

 

▼ニンテンドースイッチ版スカイリムの予約価格比較▼

スポンサーリンク









スポンサーリンク


スポンサーリンク









スポンサーリンク


コメントを残す




CAPTCHA