動画キャプチャーボードはダメ!2DSLL・3DSの録画・実況方法はコレ

 

こんにちは、ナビ夫だ。

この記事はNew Nintendo 3DSやNew Nintendo 2DSLLの本体やドラクエ11、ポケモンウルトラサン・ムーン、メトロイドサムスリターンズなどのソフトを買ったのをきっかけに、こんなことを思っている方向けの記事だ。

  • Youtubeやニコニコ動画でゲーム動画の配信をしてみたい!
  • ゲーム実況でお金を稼いでみたい!
  • でも、録画のやり方わからない!

正直、ゲーム配信はやってみないとわからないことだらけなので、「自分にできるだろうか」「キャプチャするツールを買って使えなかったらもったいない!」と感じると思う。でも、大丈夫。一度やってみたらゲーム配信は意外と簡単だ。

 

ただ、Newニンテンドー3DSや2DSLLはゲーム動画を録画するに当たり、ほかのハードと異なり、特殊な機材を購入する必要がある。

この記事ではNewニンテンドー3DSや2DSLLのゲーム動画を録画、配信するために必要なツール・手順を紹介する。これからゲーム実況をしてみたい人は参考にしてみて欲しい。

この記事で扱うゲーム機の種類
  • New Nintendo 3DS
  • New Nintendo 3DS LL
  • New Nintendo 2DS LL

スポンサーリンク









スポンサーリンク

大前提:3DSや2DSLLは動画キャプチャーボードで録画できない

Newニンテンドー3DSや2DSLLをPCに取り込むには3DSや2DSLLをPCとUSB接続で繋げる必要がある。でも、ここに大きな問題がある。3DSや2DSLLにはそもそもUSB接続用端子がないのだ。それどころか、そのほかのHDMI端子含め、ゲーム画面をPCに出力するための接続端子を一切持ち合わせていない。

このため、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)のゲーム動画録画用キャプチャーボードの選び方で紹介したような、録画用機器であるキャプチャーボードを使って3DS・2DSLLのゲーム画面を録画することはできない。

……いまのゲーム実況全盛の時代にこれはなかなか時代遅れだと思うんだが、もうここまで来たら任天堂も3DS・2DSLLに接続端子を増設した新型を出すことはしないだろう。仕方ないので、キャプチャーボードを使わずゲーム動画を録画する方法を考えないといけない。

 

Newニンテンドー3DS・2DSLLのゲーム画面を録画する方法

先ほど紹介したように、Newニンテンドー3DSや2DSLLではキャプチャーボードを使っての録画・ゲーム実況はできない。このため別の方法を考える必要がある。それが次の2つだ。

3DS・2DSLLの録画方法2つ
  1. 基板を改造してPCと接続できるようにする
  2. カメラで撮影して録画・実況する

基板を改造してPCと接続・録画できるようにする

1つ目の方法は、3DSや2DSLLの基板を改造してUSB接続端子を埋め込み、PCと直接接続できるようにする方法だ。基板上の信号を読み取って直接PCに送れるので、高解像度の映像を録画することができる。

こう言うと、「え、いきなり難しすぎるだろ」と思うのが普通だと思う。「おっしゃ、ハンダあればいいのか?改造ならまかせとけ」って言う人はあまりいないと思う。

安心して欲しい。おれも改造するスキルは持ち合わせていない。ここで紹介するのは『偽トロキャプチャ』という機器を専門のショップに取り付けてもらう方法だ。これはAmazonに出品されている。

『偽』とついているので怪しいように見えると思うが、これはNintnedo DSの開発コード『Nitro』をもじっている(+改造しているので『偽』としている?)だけなので、大丈夫。

ただ、改造なので、当然任天堂に公式に認められている方法ではない。偽トロキャプチャを取り付けた瞬間、その3DS・3DSLL・2DSLLは保証対象外となるので注意してほしい。

偽トロキャプチャは次のどちらのパターンでも利用できる。

  1. 持っている本体を利用:すでに持っている3DS・3DSLL・2DSLLをケイティに送って偽トロキャプチャを取り付けてもらう
  2. 新品を購入:偽トロキャプチャを取り付けた状態の3DS・3DSLL・2DSLLを購入する

 

すでに本体を持っているなら1の所有している3DS・2DSLLを送るパターンだし、新しく購入するなら2のパターンだろう(※)。いずれにしろ、本体+1~2万円程度の費用がかかる。

 

※Amazonの『3DSの偽トロキャプチャ』『2DSLLの偽トロキャプチャ』なのだが、商品名だけでは、上の1の取り付けてもらうパターンと2の新品を購入するパターンのどちらなのかわからない。高い方が新品を購入する2のパターンのものだ。また、1の取り付けてもらうパターンのほうは『キットのみです』などと商品詳細説明に記載があるので、そこも確認しておくといい。

 

※『偽トロキャプチャ』はもともとは3DSを改造して録画できるようにするツール全般をさす言葉だったが、現在は上で紹介したケイティという会社の商標となっている。

 

webカメラで撮影して録画する

Newニンテンドー3DSや2DSLLを録画する2つ目の方法はwebカメラでゲーム画面を撮影する方法だ。

ゲーム画面を直接撮影するので操作しにくいし、どうしても動画は見にくくなってしまうが、webカメラで撮影するだけなんで、さきに紹介した改造に比べて費用が安く済む。また、3DSや2DSLLを改造しないので任天堂の保証対象外とならないで済む。

おすすめWebカメラ2つ

C525はある程度の高画質と手頃な価格で人気のWebカメラだ。Webカメラでの撮影は偽トロキャプチャを使うのに比べてどうしても画質が落ちるので、最低でもこれくらいのカメラは用意しておきたい。撮影角度が360°調節できるのも便利。

特徴一覧

  • 200万画素
  • 720pの動画撮影ができる(HD)
  • 360°の角度調整ができる
  • オートフォーカス

 

C922はロジクールのWebカメラの最上位モデルの1つ。なんといっても画質と画角(撮影できる範囲の広さ)のレベルの高さが特徴。実況で顔出しをするつもりがあるなら、3DSの録画をしなくなっても使い続けられるので持っていて損はないカメラ。

※おれの場合、鮮明に映りすぎるからこのカメラを使わないこともあるけど。男を鮮明に映してどうするんだ、と思うので。

特徴一覧

  • 300万画素
  • 1080pの動画撮影が可能(フルHD)
  • 広角レンズ
  • オートフォーカス

 

結局、3DS・2DSLLの録画・ゲーム実況におすすめなのはどの方法?

偽トロキャプチャを使うと高画質だけど費用が1~2万かかる。一方Webカメラで録画すると低画質だけど数千円~1万円ですむ。では、このどちらを使うべきか?

人によって答えは変わるかもしれないが、おれは偽トロキャプチャのほうがいいと思う。だって、画質の悪いゲーム実況動画とかみたいか?それに、操作していたらどうしても3DSの画面が揺れるのと、ペンが映り込むのが避けられないので。

ゲーム実況動画って、誰かに見てもらうためにYoutubeやニコ動にあげるんだから、ココは妥協すべき場面じゃないだろう、と俺は思う

そんなわけで、これからはこの偽トロキャプチャを使った3DS・2DSLLの録画・実況方法を説明していく。

 

偽トロキャプチャを使った3DS・3DSLL・2DSLLの録画・実況に必要なもの

3DSや3DSLL・2DSLLを録画してゲーム実況するにはこのようなものが必要となる。

  • 偽トロキャプチャ取付け済みの3DSや3DSLL・2DSLL
  • PC
  • MicroUSBケーブル
  • ビューアー
  • 録画ソフト
  • オーディオケーブル(オス×オス)
  • 【声を入れたい場合】USB接続マイク
  • 【必要に応じて】ノイズキャンセラー

 

MicroUSBから下はこれまで説明していなかったので、どんなものなのか軽く紹介しておく(あとで手順を紹介する際に出てくるので、ここではさわりだけ)。

 

MicroUSBケーブル

PC⇔3DS・2DSLL接続用。MicroUSBケーブルなら種類はこだわらないでもいい。

ビューアー

ゲーム画面をPCに映すために使うソフト。無料だ。ここからダウンロード出来る。New3DS・3DSLL・2DSLLは『new3DS_view』と書いてあるものを使えば良い。

※偽トロキャプチャ購入時についてくる説明書にも、この入手先が書いてあるので、実際に録画のセッティングをするときにダウンロードすればいい。

録画ソフト(キャプチャソフト)

PC上のビューアーに映し出したゲーム画面を録画するソフト。動画を録画するのが初心者ならBandicam[バンディカム]がおすすめ。説明書を読まなくても録画できるくらいわかりやすい。製品版は有料だが、無料版もあるのでまずはそれを試してみるといいと思う。

また、『とにかく無料がいい!』というならアマレコTVがフリーソフトとしては高機能なのでおすすめ。ただ、操作が複雑なので、まったく動画の知識がない状態から使いこなすのはちょっとハードルが高い。完全な初心者だと挫折してしまうかもしれないので、アマレコTVは動画関係の知識がある人におすすめ。

オーディオケーブル(オス×オス)

PCと3DS・2DSLLのイヤホンジャックにさして音を取り込むための線。両方ともオス端子のものを買えば良い。

【声を入れたい場合】USB接続マイク

ゲーム実況をする際、自分の声を取り込みたいときは必要。字幕実況ならいらない。マイク端子に繋ぐタイプのヘッドセット/マイクだと、3DS⇔PC間の接続をしているオーディオ端子が認識されないことがあるようなので、USB接続のもののほうがよい。

ノイズキャンセラー

偽トロキャプチャは音にノイズが乗りやすいので、そのノイズを消すための装置。なくてもゲーム実況はできるが、うっとおしいノイズは消しといた方が視聴者のためだと思う。

ただ、このノイズキャンセラーのイヤホンの線は2又に別れていて、そのままだと3DS・2DSLLとPCのイヤホンジャックにささらない。このため、以下のケーブルと合わせて繋ぐ。繋ぎ方は2又の線は赤の線は赤、白の線は白同士で繋ぐ。で、1つの方の線をPCと3DS・2DSLLにぷすっとする。

 

ちょっと長くなってしまったが、必要な機器についての解説が終わったので、いよいよ動画を録画する手順の説明になる。…とはいえ、ここまでで必要なものは揃えている状態なので、あとはポチポチ設定していくだけだ。

 

3DS・2DSLLのゲーム動画を録画・実況する手順

3DS・2DSLLのゲーム画面を録画・配信する手順は次の流れで行う。

3DS・2DSLL|ゲーム実況を配信するまでの流れ

  1. 3DS・2DSLLとPCを関連機器と接続する
  2. PCにゲーム画面を表示する
  3. PCに表示されたゲーム画面を録画する
  4. Youtube・ニコ動などにアップする

 

3DS・2DSLLとPCを関連機器と接続する

機器接続前に、まずここからビューアーをダウンロードする。ダウンロードしてきたファイルを解凍すると『install_driver.exe』というものがあるので、それをダブルクリック→ビューアーがインストールされる。

次に図のように3DS・2DSLL・PC・ヘッドセット・ノイズキャンセラーを繋ぐ。ヘッドセットはオーディオケーブルでマイク端子に繋ぐのではなく、USB端子経由で繋ぐことだけ注意してほしい。

 

PCにゲーム画面を表示する

機器接続前にダウンロードしてきたビューアーのフォルダを開き、『new3DS_view』をクリックして、ビューアーを起動させる。

 

※ここで『○○.dllがないためプログラムを開始できません』とエラーが出る場合、c++DirectXを入れ直す必要がある(それぞれダウンロード先にリンクを張っているので必要に応じてご利用を)。

 

そして次に、PCから音がでるようにする。ビューアの「設定」から「音声」を開き、「デジタルサウンド出力βを使用する」にチェックを入れる。そして出力したい出力デバイスを選択する。これで音がでるようになる。

 

PCに表示された3ds・2dsllのゲーム画面を録画する

PCに3DS・2DSLLの画面が表示され、音が正常にでるようになったらあとは簡単だ。まずはBandicam[バンディカム]アマレコTVを使ってPCに使われているゲーム画面を録画する。

  • Bandicam:初心者向け。無料版・製品版がある。
  • アマレコTV:ある程度動画編集になれている人向け。フリーソフト

ここで俺が説明するより、とりあえず試してみるのがてっとり早いと思うので操作方法は割愛。特にBandicamは直感的に操作できるので、それほど迷わず録画できると思う。

 

Youtube・ニコ動などに動画をアップする

録画したファイルができたら、あとはYoutube・ニコ動にログインし、アップロードする。それぞれログイン後、Youtube:『アップロードする』、ニコニコ動画:『動画を投稿する』をクリックするだけだ。

【参考】

 

PCに3DS・3DSLL・2DSLLの動画がしっかり表示されていれば、録画~配信までに迷うことはあまりないと思う。

 

3DS・2DSLLの動画録画時によくあるトラブルと対処方法

画面がカクカクする・音がぶつぶつ途切れる

PCのスペックに対して負荷が大きすぎる可能性がある。次のような方法で負荷軽減を試してみるといいと思う。

  • ビューアーの『設定』から『30fpsに制限する』にチェック(映像のコマ数減らし)
  • ビューアーの『設定』から『バックバッファ』で画質を落とす
  • 実況音声を別録りにする

 

ノイズが混ざる

ノイズキャンセラーは使っていなければ、導入しよう。残念ながら偽トロキャプチャをノイズキャンセラーなしで使うとほぼ確実にノイズが混じる。

3DSや2DSLLのゲーム動画キャプチャ方法まとめ

かなり長くなってしまったが、今回はNewニンテンドー3DS・3DSLL・2DSLLでゲーム動画をキャプチャし、実況する方法を紹介した。

これらのゲーム実況に必要なツールを全て揃えると数万円になるので、安い買い物ではないと思う。ただ一方で、ドラクエ11やポケモンウルトラサン・ムーンなどの人気ソフトの実況を発売後すぐに行えば取り返すのも無理ではない。

(参考)Youtubeの動画収益で2万円稼ぐのに必要な再生回数

約20万再生(Youtubeは1再生=約0.1円。ニコ動にもアップすればそちらでも収益化可能)

ゲーム実況してみたいソフトがある場合は、早めに準備しておくといいと思う。発売後、時間が経ってからアップしても再生数は稼ぎにくいので。

 

▼ニンテンドースイッチのキャプチャはこちら▼

ニンテンドースイッチ録画に!ゲーム実況動画用キャプチャーボードならコレ
©Nintendo
この記事はニンテンドースイッチ(Nintendo Switch)本体やスプラトゥーン2などのソフトを買ったのをきっかけに、こんなことを思っているかた向けの

スポンサーリンク









スポンサーリンク


スポンサーリンク









スポンサーリンク


人気記事

どこ安い?モンハンワールド(MHW)予約価格比較&購入特典まとめ
©CAPCOM ついにモンハンシリーズの最新作『モンスターハンターワールド(MHW/モンハンワールド)』の予約受付が開始された。さらに、ソフト単品のものだけではなく、フィギュ
9分でわかる!スイッチのプロコンとジョイコンの違い~スプラ2目線で比較~
ニンテンドースイッチ本体に元からついている『Joy-con(ジョイコン)』を使っていて、こんなことを思ったことはないだろうか? 「ちょ、なんか薄すぎて押しにくい!
ニンテンドースイッチ録画に!ゲーム実況動画用キャプチャーボードならコレ
©Nintendo この記事はニンテンドースイッチ(Nintendo Switch)本体やスプラトゥーン2などのソフトを買ったのをきっかけに、こんなことを思っているかた向けの
良いことだけじゃない!Amazonプライムのメリット・デメリットまとめ
Amazonの会員サービス、Amazonプライム(アマゾンプライム)。年会費はかかるものの、動画や音楽が見放題だったり送料が無料になったりするかなりおいしいサービスだ。
どこ安い?マリオ+ラビッツ キングダムバトルの予約価格・特典を比較する
©Nintendo © 2017 Ubisoft Entertainment. 海外で人気のUbisoftのキャラクター『ラビッツ』がマリオとコラボしたシミュレーションゲー
ニンテンドースイッチ百万台記念!PS4や歴代ハードと突破週数比較した
ニンテンドースイッチ(Nintendo Switch)の国内販売台数が100万台をついに突破したようだ。突破にかかった週数は17週だ。 発信元は任天堂ではなくファミ通

コメントを残す




CAPTCHA