ニンテンドースイッチ用キーボードは必要?普通のキーボードも接続できるぞ

こんにちは、ナビ夫だ。

本日、任天堂などのゲームの周辺機器を発売するメーカーであるホリとサイバーガジェットからニンテンドースイッチ(NintendoSwitch)用のキーボードが発売された。

ただ、実はこれがなくてもニンテンドースイッチにキーボードは繋げることができる。ニンテンドースイッチにはUSB接続端子があるのでそこに挿せばだいたいのキーボードが使えるのだ。

それを踏まえて、この記事では今回新しく発売されたニンテンドースイッチ用のキーボード2つを紹介すると共に、その必要性について個人的な感想を書いていく。

スポンサーリンク









スポンサーリンク

ホリのニンテンドースイッチ用キーボード

メーカー ホリ
定価(税込) 3218円
発売日 2017/9/30

ホリのキーボードはニンテンドースイッチ用とうたってはいるもの、何が特別なのか申し訳ないがよくわからなかった。

コードが3mあるので部屋のどこでも使えると書いているが、だったら無線接続のキーボードでいいのでは?と思う。メリットとしては、『製品として公式にニンテンドースイッチ対応をうたっている』ということかな。。

 

サイバーガジェットのニンテンドースイッチ用キーボード

メーカー サイバーガジェット
定価(税込) 3758円
発売日 2017/9/30

ホリのほうは『メリットが思いつかない』とまで書いてしまったが、サイバーガジェットの方は面白い。

実用性はわからないが、キーボードにニンテンドースイッチのジョイコン(Joy-con)をくっつけることができる。

これはこのキーボード独自だろう。まさにニンテンドースイッチ用のキーボードという感じだ。遊び心が感じられて好みの製品だ。

発売日もホリのものと同じだし価格もそこまで変わらないので、おれとしてはこの2つのスイッチ用キーボードなら、サイバーガジェットの方を推したい。

面白いので。

【その他】おれがニンテンドースイッチに接続しているワイヤレスキーボード

おれは画像のようにニンテンドースイッチのUSB接続端子に『USBレシーバー』を挿してワイヤレスでニンテンドースイッチ⇔キーボードを繋ぐことができるLogicool(ロジクール)のキーボードを使っている。

ニンテンドースイッチ対応を公式にうたっているものではないが、いまのところ接続して普通に反応しているし、文字も打てている。

©2017 Nintendo

ワイヤレスなのでコードもなく非常に快適だ。

おれが使っているものとまったく同型のものはもう販売終了しているようだが、接続方法が同じLogicoolのワイヤレスキーボードなら、たぶんどれでもスイッチに接続できると思うので、新しいキーボードが欲しいかたは検討してみては?

すでに発売済みなので、この夏発売のスプラトゥーン2に間に合うし、安いので。

【まとめ】ニンテンドースイッチ用キーボードについて

今回はホリとサイバーガジェットから発売されたニンテンドースイッチ用キーボードと俺が実際に使っているキーボードを紹介した。

正直、ニンテンドースイッチは専用キーボードじゃ無くても普通に接続して文字をうつことができると思う。

ただ、

  • サイバーガジェットのジョイコンを左右につけれるという構造に魅力を感じる
  • 念のため、公式にニンテンドースイッチ対応をうたっているキーボードがいい

というかたは今回新たに発売されるニンテンドースイッチ対応キーボードの購入を検討してみてもいいかもしれない。

スポンサーリンク









スポンサーリンク


スポンサーリンク









スポンサーリンク


コメントを残す




CAPTCHA